日本テレビ「アニー特集」に提携先としてクレジットされました

この度、あっとブロードウェイが日本テレビで放映された「アニー特集」の情報・写真提携元としてクレジットされました!

情報・写真提携元にあっとブロードウェイがクレジットされました!

思い起こせば1ヶ月前…。
突然、日本テレビの担当者の方からウェブサイト経由でご連絡をいただき、びっくりしたのを覚えています。
まず、劇場写真の提供を依頼されて、ニール・サイモン劇場が弊社オフィスから徒歩5分という事もあり、
断る理由もなく、すぐに撮りに行きます!と返事した翌日(3月13日)…
まさかのウィンター・ストーム(大雪警報)となり、公共施設が全て閉鎖。各学校も休校になるなどの事態となりました。

しかし!
雨ニモ負ケズ、風ニモ負ケズ、ウェブサイトを毎日夜中まで作っている根性のある我らがあっとブロードウェイのスタッフは、ウィンター・ストームにひるむことなく撮影に行って参りました!

写真では分かりませんが、綺麗に雪かきされた後を、天候の悪さがあまり分からないように撮影しています。
VTRでは、2枚の写真が使用されましたが、この日スタッフが撮影したのは30枚ほど。
全てクラウドにアップロードして、結果的にその中から2枚を選んでいただきました。
※2枚目は「2377回」のロングランになりました!とテロップが入っている部分の劇場入口の写真です。

その後、アニーの情報や劇場の情報をメールでやり取りし、情報提供をさせていただきましたが、
実際のVTRを見て、さすがTVの制作会社の方がまとめられている映像だけあって、強調する部分とか、画像の見せ方とか、本当に上手だなぁ、、、と思いました。ウェブとは全く違った見せ方・目的なのですが、飽きさせないで、興味ない人にも「へぇ~」と唸らせて伝える・見せる、というテクニックを感じさせられました。

日本テレビ様!
この度はこんな機会を与えていただきまして、ありがとうございました!

元々はキャッツが公演されていた劇場ですが、最近公演開始したFROZEN(アナと雪の女王)の宣伝バナーが飾られていたので、FROZENの劇場という風に見られないか…と思ったりしましたが、

皆さん、FROZEN(アナと雪の女王)が公演しているのは、セント ジェームス劇場(St. James Theatre)なのでお間違えなく!