Palace Theatre (地図
上演時間:2時間30分(途中休憩1回あり)

アニー(Annie)|基本情報

Palace Theatre 1564 Broadway New York, NY(地図
プレビュー公演 2012年10月03日
オープニング公演 2012年11月08日
公演終了日 2014年01月05日

アニー(Annie)| 見どころ

1977年4月21日にブロードウェイのアルビン劇場で初演、同年のトニー賞に於いて作品賞を始め7部門を受賞した名作がブロードウェーに帰って来ました! 1978年~80年は少女時代のサラ・ジェシカ・パーカーが演じ、2377回を数えるロングラン公演を達成したことでも有名な今作品。日本ではご存知の通りですが 世界各地でも未だに現地キャストによる公演が行なわれているほどの大人気作品です。

ブロードウェイでは1997年にオリジナル製作20周年の記念公演で復活したものの、配役の選考に疑惑が発生し短期間での公演となってしまいました。 しかし今回の公演では、超難関のオーディションを実力で潜り抜け、アニーの座を見事射止めたLILLA CLAWFORDの演技に注目が集まっています。 ちなみに彼女は、大好評のまま幕を閉じたミュージカル「ビリーエリオット」でデビー役を務めたほどの実力の持ち主。

クリスマスのニューヨークを舞台に繰り広げられる、愛と希望の物語アニー。日本での公演とはまた一味も二味も違う感動を体感できること間違いなし! 今期あっとニューヨーク一押しのミュージカルです!

アニー(Annie)|あらすじ

舞台は1933年、世界大恐慌直後の真冬のニューヨーク。
街は仕事も住む場所もない人で溢れ、誰もが希望を失っていました。

そんな中でも、ニューヨーク市立孤児院に住む11歳の赤毛の女の子「アニー」だけは、どんな時も夢と希望を忘れずに生きていました。 10年前に孤児院の前に捨てられていた彼女は、いつか本当の両親が迎えに来ると信じています。
そんなある日、なかなか迎えに来ない両親を自分から探しに行こうと決意したアニー。 院長のミス・ハニガンに見つからないよう、こっそり孤児院を脱け出します。

野良犬のサンディーと出会い、彼を連れながらニューヨーク中を探し回り 家を失くした人達が集まるフーバービルと呼ばれる貧民街に逃げ込んだのですが、結局警官に捕まって孤児院に連れ戻されます。 その後、幸運な事にクリスマス休暇を一緒に過ごす孤児を探していた大富豪オリバー・ウォーバックスの秘書 グレースと孤児院で出会ったアニーは、ウォーバックスの自宅で休暇を過ごすことに。

前向きなアニーに魅かれたウォーバックスは、彼女を気に入り養女にしたいと考えるのですが アニーは自分の両親がまだ生きていると信じていて、本当の両親と暮らしたいという夢を持っているためこの申し出を断ります。 彼女が親を探すのに持っていた手がかりは半分に割れたロケットのみ。 けなげなアニーの気持ちに心打たれたウォーバックスは、彼女の本当の両親を見つけたものに 5万ドルの報奨金を与えると公表します。

お金を目当てに大勢の人々が自分こそアニーの親だと名乗り現れ これに目を付けた孤児院の院長のハニガンとその弟のルースターらも、この金をだまし取ろうと画策するのですが…

アニー(Annie)|動画紹介

アニー(Annie)|座席表

パレス劇場の座席表

アニー(Annie)の感想|口コミ情報

口コミ情報をお寄せください