こちらの演目は2014年1月29日に終演となりました

Brooks Atkinson Theatre(地図
上演時間:90分(休憩なし)

アフターミッドナイト(After Midnight)|基本情報

Brooks Atkinson Theatre 256 West 47th Street New York, NY(地図
プレビュー公演 2013年10月18日
オープニング公演 2013年11月03日
公演終了日 2014年06月29日

アフターミッドナイト(After Midnight)| 見どころ

舞台に立つのは、彼の有名なアメリカのオーディション番組、アメリカン・アイドルの第3シーズンにおいて優勝し 自身4作目となる『Side Effects Of You』で全米アルバムチャートで初登場2位を記録。 グラミー賞受賞歴もある歌手ファンタジア・バリノをメイン歌手に据えて、 その他にエイミー賞受賞歴のある俳優でタップダンサーのデュレイ・ヒルを筆頭とした25人の実力ある歌手とダンサー達。

作中の楽曲を奏でるのは、ジャズ・アット・リンカーンセンターの芸術監督であり、 クラシックとジャズの両部門で合わせて9つのグラミー賞を受賞したことのある作曲家・トランペット奏者のウィントン・マルサリスに選ばれた 世界的に名の通った17人の演奏者で構成されたオーケストラである「ジャズ・アット・リンカーンセンター・オールスターズ」

セクシーで、煙る魅力漂うこのジャズミュージカル。 ハーレムの伝説的なナイトクラブの中心にいるような気分に酔いしれることの出来る、大人のショーとなっています!

アフターミッドナイト(After Midnight)|あらすじ

2011年度秋にシティーセンターで上演された「コットンクラブパレード」の再演となる「アフターミッドナイト」

コットンクラブとは、1920年代の禁酒法時代のニューヨークハーレム地区にあった伝説的ナイトクラブのこと。
経営者は名の知れたギャング、客はすべて白人(チャーリーチャプリンもその1人)で スタッフと演奏者は全て黒人(アフリカ系アメリカ人)という当時のニューヨークの時代背景をそのまま反映した様な名高い高級クラブでした。

クラブの出し物としてはジャズライブが有名で、コットンクラブを中心に活動したバンドで最も有名なのは 1920年代及び1930年代のハーレム・ナイトクラブで活躍したジャズ作曲家、デューク・エリントン楽団。
そんなデューク・エリントンの楽曲を中心に、スイングやブルースを演奏するビッグバンド、歌手、ダンサー達によって再現された 怪しげで贅沢な当時の雰囲気を存分に味わうことの出来るミュージカルショーです。

アフターミッドナイト(After Midnight)|動画紹介

アフターミッドナイト(After Midnight)|座席表

Brooks Atkinson Theatre の座席表

ブルックス アトキンソン劇場の座席表

アフターミッドナイト(After Midnight)の感想|口コミ情報

口コミを書く