Lyric Theatre(地図
上演時間:2時間45分(途中休憩1回あり)

スパイダーマン(Spider-Man Turn Off The Dark)|基本情報

Lyric Theatre 205 West 46th Street New York, NY(地図
プレビュー公演 2010年11月28日
オープニング公演 2011年06月14日
公演終了日 2014年01月04日

スパイダーマン(Spider-Man Turn Off The Dark) | 見どころ

アメリカで40年以上も人気のコミックが原作のスパイダーマンが待望のミュージカルとしてブロードウェイで上映!U2のボノとジ・エッジが音楽を担当。スパイダーマンのピーター・パーカー役はリーブ・カーニー、メリージェーン・ワトソン役はジェニファー・ダミアーノが演じ、ブロードウェイ・ミュージカル『ライオンキング』の演出でトニー賞を受賞したジュリー・テイモアが監督を務めています。

数年前から制作が進められ、これまでのブロードウェイ史上最高額の制作費と報じられたことでも有名な今作品。最初の頃は事故などでトラブル続きで演目の続行が危ぶまれましたが、プロデューサーが変わり演出などがガラリと変更してからは高く再評価され、子供から大人まで楽しめ大変人気のミュージカルです。

スパイダーマン(Spider-Man Turn Off The Dark)|あらすじ

両親を亡くし伯父夫婦と暮らすピーター・パーカーはニューヨークのクイーンズに住む
平凡な男子学生。

化学が好きでカメラ好きだが、ひ弱な彼は不良にいじめられたり、
隣人の娘、メリージェーン・ワトソンに片思いをしたりと
ごくごく普通の冴えない毎日を送っていた。

ある日、遺伝子操作されたスパースパイダーという特殊なクモに噛まれたことによって、
蜘蛛の能力を持った超人となる。

それまでの自分とはがらりと変わったことに浮かれていたが
突然の伯父の死をきっかけに、彼の最後の言葉「大いなる力には大いなる責任が伴う」を受け、
手にしたパワーを正義のために使おうと決意する。

スパイダーマン(Spider-Man Turn Off The Dark)|動画紹介

スパイダーマン(Spider-Man Turn Off The Dark)|座席表

リリック劇場の座席表

スパイダーマン(Spider-Man Turn Off The Dark)の感想|口コミ情報

  1. なべ子
    |

    5月24日の公演を観て来ました。

    今まで、オペラ座の怪人、天使にラブソングを、シカゴを観て来ましたが
    その中で一番近代的な感じでした。

    それぞれ独特な世界があり素敵だったのですが、
    スパイダーマンは今までのミュージカルとまた一味違う感覚で
    ワイヤーアクション、最新のテクノロジーで、舞台から目が離せませんでした。

    他の方が書かれているように
    初めの頃はトラブルが何度かあったようですが、
    その頃とプロデューサーが代わっているようで、私が観た時には
    とても完成度の高いミュージカルとなっていました。
    また、歌・踊り・ストーリーととても素晴らしかったです!!

    以前に観に行かれてがっかりされた方も、今なら満足されると思います。

  2. T&M
    |

    12月28日の公演を観てきました。
    2階席の最前列を手配していただいたのですが、 意外とココがBestポジションかも?
    このミュージカルのウリの一つである劇中での広範囲ワイヤーアクションは、
    2階席の前方で観るのが一番だと思います。
    是非!最新の空中アクションをハラハラしながら御覧くださいませ♪笑

    あと、肝心の歌・演出ですが…
    もう少しシンプルに心に響くほうが良いのでは?って感じました。
    観終わって、ワイヤーアクションだけ印象に残るって…チョット問題ありですから。苦笑
    ただ主演のリーブ・カーニーは、独特の声質で個人的には凄く良かったですよ。
    正統派?ミュージカルの歌唱ではないですけど、それが逆にこの作品にピッタリな感じがしました。

    で…最後に恒例?のトラブルですが…
    実は、私の観た回にもありました。苦笑

    数分程度の中断でしたけど、でも会場全体がソレを期待していたかのように拍手喝采でしたよ。笑
    そういう色々な事も全て含めて楽しむのがアメリカ的エンターテイメントの楽しみ方なのでしょうね。
    という事で何かと話題豊富?な作品ですので、一度は観られたほうが宜しいかと思います。

  3. ポパイの息子
    |

    うーん、ファンにはちょっと許せないところがあるかもです。
    初日の大失敗をニュースで聞きつつ、怖い物見たさで手配してもらいましたが…

    そうですね…もし2~3年公演が続いたら、
    それから割引チケットで見に行けば良いってところでしょうか。
    同行者(父)も渋い顔でした。

    同時に買っておいたシカゴで救われた気がします。

  4. 大池
    |

    アメコミの世界をそのまま舞台で表現しようとした斬新な試みは、まあ良しとして
    あとは、相当お金が掛かっているんだろうなあというのは感じる。

    それにしても全てが中途半端。前半部分の踊りは及第点だが、歌は押しなべて下手。
    安ければ話のネタに観に行ってもいいかもしれないが
    あの値段であれば正直なところ金の無駄。

    第一幕については、映画でもお馴染みのストーリーをほぼ踏襲しているので
    抵抗無く観られるが、第二幕はもう完全に意味不明。

    さらに変に映像を使った演出をたくさん盛り込んでいて、折角の舞台が台無し。
    周りの人たちも皆口々に「あの第二幕はひどかった」とぼやいていた。
    ワイヤーアクションや舞台装置など、最新のテクノロジーで
    ミュージカル?の限界に挑戦している。

    プレビュー中、トラブル続出とは聞いていたが5日目もやはりトラブル発生。
    およそ5分の中断の最中にスパイダーマンが見せてくれた、
    場繋ぎのパントマイムが、結局その日で一番面白かった。

    小学生以下の子供を連れて行くぶんには喜ぶと思うが、
    個人的にはたとえタダ券をもらっても、もう一度観たいとは思わない。

    どう考えても長続きはしないミュージカルなので、もしどうしても観たいという方はお早めに(笑)

口コミ情報をお寄せください