Cort Theatre(地図
上演時間:2時間30分(途中休憩1回あり)

ティファニーで朝食を(Breakfast at Tiffany’s)|基本情報

Cort Theatre 138 West 48th Street New York, NY(地図
プレビュー公演 2013年03月04日
オープニング公演 2013年03月20日
公演終了日 2013年04月21日

ティファニーで朝食を(Breakfast at Tiffany’s)| 見どころ

アメリカの偉大な小説家トルーマン・カポーティーによる中編小説「ティファニーで朝食を」。 ニューヨークを舞台に、自由奔放に生きる美しい女性ホリー・ゴライトリーと彼女を取り巻く男たちを描いた人気作品です。
トップスターとして今なお、絶大な人気を誇る女優オードリー・ヘプバーンの代表作でもある映画版は今でも人々の心を捉えて離しません。

そんな今作品が、作品の舞台でもあるニューヨークでブロードウェーショーとして舞台に戻ってきます!

脚本はトニー賞受賞劇作家のリチャード・グリーンバーグ、主演のホリー・ゴライトリー役にはブロードウェイ初主演イギリス出身のエミリア・クラーク。 彼女はHBOのドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」のデナーリス・ターガリエン役で人気を博し、 2012年度版「世界で最も美しい顔100人」のランキング1位になったことでも有名な若手女優です。
また、今回の舞台には何と本物の猫も登場!こちらも名演技を見せてくれる予定となっています。

実は同作品は46年前にも舞台化されましたが、たった試演4回で打ち切りになるという憂き目に会い幻となっていました。 書き下ろしの新たな脚本によって本格派舞台作品として蘇った「ティファニーで朝食を」を、ぜひその目でお楽しみ下さい!

※英語に自信の無い方は、映画版ではなく小説版の原作を読んで予習することをお勧めいたします!

ティファニーで朝食を(Breakfast at Tiffany’s)|あらすじ

舞台はニューヨーク。 今ではリッチな生活をしているポールが、小説家志望の若者だった頃に住んでいた当時のアパートの部屋に思いを馳せるシーンから物語は始まります。

ポールは、郵便受けに「ミス・ホリデー・ゴライトリー 旅行中」と書かれた名刺を貼っている
風変わりな女性、ホリーと同じアパートに引っ越したことから知り合います。

名前のない猫と一緒にニューヨークのアパートで、玉の輿を狙って自由奔放に暮らすコールガールのホリー。 気が滅入った時には5番街のティファニーのショーウィンドウを眺めながらパンをかじるのが、最高のリフレッシュだという彼女。 情緒不安定な面を持ちながらも、少女にように純真で気まぐれで魅力的なホリーに興味を抱くポール。 一方ホリーもポールの優しさに惹かれ、友情を深めていきます。

赤ん坊みたいな大金持ちのボーイフレンドラスティーや、上の階に住む日系写真家のユニオシ、 監獄に面会に行くたびに高額な報酬をくれるマフィアのサリートマトなど、ホリーの周りに集まる個性的な面々や 毎夜のように繰り返されるパーティーやディナーに翻弄されながらも、次第に惹かれあうホリーとポール。

そんな中、ある知らせが彼女の元に届きます…

ティファニーで朝食を(Breakfast at Tiffany’s)|動画紹介

ティファニーで朝食を(Breakfast at Tiffany’s)|座席表

コート劇場の座席表

ティファニーで朝食を(Breakfast at Tiffany’s)の感想|口コミ情報

口コミ情報をお寄せください