こちらの演目は2013年3月3日に終演となりました

New Amsterdam Theatre(地図
上演時間:2時間50分(途中休憩1回あり)

メリーポピンズ(MARY POPPINS)|基本情報

New Amsterdam Theatre 214 West 42nd Street New York, NY(地図
プレビュー公演 2006年10月14日
オープニング公演 2006年11月16日
公演終了日 2013年03月03日

メリーポピンズ(MARY POPPINS) | 見どころ

『メリーポピンズ』(MARY POPPINS) は、2006年11月に初演。もともとライオンキングの劇場として使われていた豪華なニューアムステルダム劇場が舞台。ディズニー映画からの舞台化でもあるため、アメリカでは、大人も子供も知らない人はいないほど有名なミュージカルです。

このミュージカルは、1964年にウォルト・ディズニーが自らプロデュースした映画のミュージカル版です。映画はアメリカ映画史上第6位の興行収入を上げ、封切りだけで全世界で4千4百万ドルもの売上を記録する大ヒット作となり、アカデミー賞では作品賞を含む5部門を獲得。 サウンド・オブ・ミュージックや、オズの魔法使いと共に、ファンタジーミュージカルの幕開けとなった作品で、古き良き時代の良心ある精神世界を見事に描きだしています。

ストーリーの主題は、家族でいることの幸せ、大人になっても美しい心であることのすばらしさ。音楽は、「チムチム・チェリー」や、「鳥に餌を」、といった映画音楽の名作が15曲。それにテンポのよいダンスに、奇想天外の舞台美術、心に残るストーリー。どれをとっても、子供も大人も楽しめて、感動できる親しみやすいミュージカルです。

メリーポピンズ(MARY POPPINS)|あらすじ

ミュージカル「メリーポピンズ」 は、ロンドンの作家パメラ・L・トラヴァースが書いた小説が原作。アメリカで、ディズニーの映画化により陽の目を見た作品です。魔法使いのメリー・ポピンズが、家から家へと、幸せと愛を運んでゆくファンタジーストーリーです。

1910年のロンドン。美しい桜通りに住むバンクス家。父親はお金が全ての銀行員で気むづかし屋。奥さんも婦人参政権運動に夢中で、2人のいたずら好きな子供ジェーンとマイケルを放りっぱなし。乳母任せの子供たちは腕白ざかりで一向に乳母が居つかない。

ある日、子供たちは自分の夢にぴったりの、優しくて、美しい、親切で若い乳母の条件を書いて父親に見せたが父は紙片をストーブに放りこんでしまった。それは煙突から空高く飛んでいった。翌朝、パラソルを開いた若い女性がフワフワ空からやってきた。子供の書いた紙片を持って。メリー・ポピンズが雲の上から舞い降りてきたのだった。

メリーが降り立ってからというもの、いつもおきざりにされている子供たちの生活は一変してしまう。メリーは、部屋の片づけをゲームに変えたりして、毎日を”楽しい休日”にしてしまう。また陽気な煙突掃除人のバートが道に描いた絵の中に飛び込んでお茶の時間を楽しんだり、屋根の上ではバートの仲間たちの踊りの輪に加わったりと子供たちをとりこにしてしまう。

それらの奇想天外な行動は子供たちに夢を与えるばかりか、厳格な父親にも笑顔を取り戻させたのだが…

メリーポピンズ(MARY POPPINS)|動画紹介

メリーポピンズ(MARY POPPINS)|座席表

New Amsterdam Theatre の座席表

ニュー・アムステルダム劇場の座席表

メリーポピンズ(MARY POPPINS)の感想|口コミ情報

  1. みゆき&milad
    |

    私はメリーポピンズの映画を見たことはありませんでした。
    何を見ようかずっと迷っていて、色んなサイトの口コミを参考にメリーポピンズに決めて
    こちらでチケットを購入し(ちなみに昨年はマンマミーアを見ました)
    ストーリーの予習をしようとアマゾンでDVDを購入しました。

    映画のストーリーは正直つまらなく
    NYに出発する前はミュージカルもつまらないんじゃないかとても不安でしたが、
    NYで見たメリーポピンズは言葉では言い表せないほど本当に本当に素晴らしかったです。
    最後には涙が溢れてしまいました。

    なんと席も前から2列目でした!

    今、日本に帰国して改めて素敵な思い出となった事に感謝しています。

    ミュージカルを何にしようか迷われている方、
    メリーポピンズは笑い、感動、驚き、すべてにおいて
    バランスよく作られているミュージカルだと思います。劇場も舞台セットも素晴らしいです♪

    5
  2. メリー
    |

    夏休みに行ってきました。家族全員でとても楽しめました。
    上の子は11歳で、下は6歳、2人ともとっても楽しめました。
    帰りには2人で、聞いた歌をずーと歌ってました。

    私と主人も期待よりずっとよくて、大満足でした。
    音楽も舞台セットなどもすごくよかったです。

    ちなみに、かさとかばんはセットで40ドルで買いました。
    パンフレットはたしか18ドル位だったような?ご参考に!
    入り口で、係員に説明すれば、それだけ買うことも出来ると思います。
    メリーポピンズは特に家族ずれには絶対おすすめです。つい歌も口ずさんじゃいますよ!

    4
  3. joker
    |

    見たのはロンドン版ですが、すばらしかったです!
    とくに「スーパーカリフラジリステック~」のダンスは圧巻!
    衣装がかわいい!セット住めそう。
    映画にはないメリーとバートのロマンスにもキュンとしました。

    ところで質問です!グッズにメリーポピンズと同じカサやカバンは売ってましたか?
    ロンドンで見たとき買わなかったのを凄く後悔しているのです…!

    劇場は、チケットなしで買い物だけの利用というのはできるのでしょうか???
    どなたかご存知でしたら教えてください~

    4
  4. グリンダ
    |

    ロンドン版には劣るけど、ニューヨーク版もすばらしいです!
    とくに、舞台セットのカラフルさなど、お勧めです!

    3
  5. こりん
    |

    会場の盛り上がりが凄かったです。
    メリーポピンズのストーリーを知らずに観に行きましたが、楽しめました!
    (でも、ビデオをみておくとさらに楽しめると思います)

    子供向けと思いきや、大人でもしっかり楽しめます。
    バンクス家の舞台装置(1F・2F・屋根の上)の表現の仕方が他にはない面白さだと思います!
    そして、いい曲が多いのです(思わずCD買いました)会場が豪華でした!

    時差ボケ対策のためにコーヒーを片手に観劇できたのもNYならでは!
    (NYの劇場はほとんどロビーにバーがありました!)
    想像以上に幸せいっぱいの気分になれました♪
    もっと有名になってもいいミュージカルだと思います。
    あまり期待していませんでしたが、観て大正解でしたよ◎

    5
  6. 匿名希望
    |

    史上最高のミュージカル!!!最高に楽しめました!!!

    5

口コミを書く