こちらの演目は2013年3月3日に終演となりました

Booth Theatre (地図
上演時間:3時間(途中休憩1回あり)

ミュージカルバージニアウルフなんか怖くない

バージニアウルフなんか怖くない詳細

バージニアウルフなんか怖くない(Who’s Afraid of Virginia Woolf?)|基本情報

Booth Theatre 222 West 45th Street New York, NY(地図
プレビュー公演 2012年09月27日
オープニング公演 2012年10月13日
公演終了日 2013年03月03日

バージニアウルフなんか怖くない(Who’s Afraid of Virginia Woolf?)| 見どころ

原作は、エドワード・オールビーの3幕からなる戯曲。 1962年ブロードウェイにて初演され、1963年度トニー賞演劇部門を受賞。同年のピュリッツァー賞戯曲部門にも推薦されたことのある今作品。
2組の夫婦間のエスカレートしていく罵り合いを通じて、夫婦の偽善的な関係が暴きだされていくさまを描いていく内容で、 現代アメリカ演劇の代表的な作品のひとつと言われています。

同作は1966年に映画化もされ、大ヒット。マーサ役として主演を務めた女優エリザベステイラーは、第39回アカデミー主演女優賞に輝き、 その他5部門を獲得。当時の映画をブロードウェイ舞台化し、半世紀の年月を超えて帰ってきました!

人間の表と裏、虚構と真実を描き出す本作品。大人向けの本格派舞台です!

バージニアウルフなんか怖くない(Who’s Afraid of Virginia Woolf?)|あらすじ

舞台はニューイングランドの大学内の住宅。 ある晩の夜、大学教授のジョージとその妻マーサがパーティで飲みつかれて帰ってくる。

二人の結婚生活も20年以上と長く、日頃から夫婦間の仲違いが続く関係となっていた。 2人がパーティから戻った後、別の夫婦が二人のもとへ訪れる。 その夫婦は同じ大学で働く生物学教師のニックとその妻、ハニー。 ニックはハンサムな好青年ではあるものの、ハニーはいまいちパッとしない印象の女性。 彼女の父親の財産目当てで結婚にこぎつけたニックを、ジョージは好きではなかった。

ジョージとマーサは、二人の仲の悪さをごまかしながら若い二人をもてなそうとするのだが、やがて客を巻き込んだ罵り合いと発展していく…

その後、ハニーが酔っぱらいジョージが知らん振りをしている間に、マーサはニックを誘惑し、二人きりで階上に行ってしまう。 戻ってきたマーサたちに対して、ジョージは復讐として子供のいない自分たちの間の秘密であった「想像上の息子」を殺してしまったことを告げる。

希望のない泥沼のような生活の中で、2人が作りあげた偶像を叩き壊した時、彼等の未来はどうなってしまうのだろうか…?

バージニアウルフなんか怖くない(Who’s Afraid of Virginia Woolf?)|動画紹介

バージニアウルフなんか怖くない(Who’s Afraid of Virginia Woolf?)|座席表

Booth Theatre の座席表

ブース劇場の座席表

バージニアウルフなんか怖くない(Who’s Afraid of Virginia Woolf?)の感想|口コミ情報

口コミを書く

CAPTCHA