American Airlines Theatre|基本情報

住所: 227 W 42nd St, New York, NY 10036(地図
開業: 1918年
収容人数: 740人
座席表: ※クリックして拡大
アメリカン エアライン劇場の座席表

American Airlines Theatre 劇場の歴史

旧名称は「セルウィン劇場」

アメリカンエアライン劇場は設立当時、エドガー・セルウィン(兄)とアーチボールド・セルウィン(弟)の兄弟によって建てられたことから、「セルウィン劇場」として1918年に開業しました。
建築デザインを担当したのは、ハーレムにあるアポロシアターやベラスコ劇場の建築デザインを手掛けた建築家のジョージ・キースターで、劇場はイタリアンルネッサンス様式が採用されており、その当時では革新的で、男性用と女性用に別れた喫煙室が作られ、それぞれの部屋にはシャワーと電話が備え付けられていました。

劇場名の由来となったセルウィン兄弟とは

セルウィン兄弟が共同設立したGoldwyn Picturesのマスコット「Leo the Lion」は今日のMGMでも健在
兄のエドガー・セルウィンはブロードウェイの役者であり脚本家でありプロデューサーでもありました。弟のアーチボールド・セルウィンも兄同様、劇場のプロデューサーでした。
1916年にサミュエル・ゴールデンフィッシュ(Samuel Goldfish)氏と共同でGoldwyn Pictures会社(アメリカの映画制作会社)を創立しましたが、これは誰もが一度は目にしたことがあるであろう、映画の最初に出てくるライオン(Leo the Lion)が吠えるシーンで有名です。1924年まで運営され、後にMGM(Metro-Goldwyn-Mayer)に吸収合併されましたが、今でもライオンのマスコットは使用されています。

ちなみに会社名のGoldwynは、ゴールデンフィッシュ氏の「Gold」とセルウィン兄弟の「wyn」から由来しております。

60年間もほとんど使用されなかった劇場

1918年にオープンし、劇やミュージカルで人気を博し1928年には大ヒットの「The Royal Family」がありましたが、世界大恐慌の煽りを受けることとなります。世界大恐慌は、ブロードウェイのショービジネス業界を襲い、いくつもの劇場が映画館やバーレスク劇場に姿を変える中で、セルウィン劇場も同様に1934年から敢え無く映画館と姿を変えました。
何度かミュージカル劇場に戻る試みがあり、1950年代には映像と生演劇を組み合わせた新しい劇でお客を取り込もうとしましたが、世間は興味を持たず、そこから1990年代までは映画を上映するだけの劇場となり、約60年間もの間は本来の劇場として使用はされませんでした。

1990年、遂にニューヨーク州と市が動き、セルウィン劇場を所有することになり、一時的にタイムズスクエア・ビジターセンターとして使用されました。1992年にはthe New 42nd Street organization(新42丁目団体)という非営利団体が「42丁目の7番街と8番街の間にある歴史的劇場を保護する活動」を打ち出し、荒廃していたセルウィン劇場を含める7つの劇場(アポロ劇場、エンパイア劇場、リバティー劇場、リリック劇場、セルウィン劇場、タイムズスクエア劇場、そしてビクトリー劇場)を保護しましたが、1997年頃まで結局ほとんど劇場としては使用されることはありませんでした。

アメリカン・エアライン劇場へ改名の訳

遂にラウンドアバウト・シアター・カンパニー (Roundabout Theatre Company)という非営利劇場会社が、セルウィン劇場を$21 million(約23億円)かけて修復することを打ち出し、New 42nd Streetから運営権を譲り受けました。ラウンドアバウトとは1965年に2人の人物によって設立された非営利の会社で、現在ではアメリカンエアライン劇場、スタジオ54劇場、ステフェン・ソンドフェイム劇場とオフブロードウェイの劇場をあわせて5つの劇場を運営しています。

非営利団体のため、何人もの後援者がいますが、中でも当時の劇場修復のための主要な後援者であったアメリカンエアラインは10年間で$8.5 million(約9億円)もの寄付をし、それに敬意を表したラウンドアバウトは、セルウィン劇場をアメリカンエアライン劇場と改名しました。2000年6月30日に再オープンし、現在では演劇の中心的な劇場として使用されています。

American Airlines Theatreで上演された過去の作品

上演開始日 演目
1918年11月22日~1919年3月1日 The Crowded Hour
1919年3月24日~7月12日 Tumble in
1919年8月5日~10月1日 The Challenge
1919年10月27日~6月12日 Buddies
1920年6月21日~8月14日 Ed Wynn’s Carnival
1920年8月17日~8月14日 Ed Wynn’s Carnival
1920年8月17日~1921年8月17日 Tickle Me
1920年12月27日~1921年1月28日 The Emperor Jones
1921年7月25日~8月6日 Snapshots of 1921
1921年8月8日~8月20日 The Broadway Whirl
1921年9月12日~1922年2月1日 The Circle
1922年1月13日~1922年5月13日 The Blue Kitten
1922年5月1日~12月2日 Partners Again
1923年1月22日~3月17日 Dagmar
1923年3月20日~4月14日 The Guilty One
1923年4月17日~4月28日 Within Four Walls
1923年6月19日~12月1日 Helen of Troy, New York
1923年10月8日~1924年7月5日 Battling Buttler
1924年4月21日~8月30日 Andre Charlot’s Revue of 1924
1924年9月1日~1925年2月21日 Kid Boots
1925年2月23日~3月7日 Two by Two
1925年3月9日~4月1日 Puppets
1925年4月15日~4月30日 The Sapphire Ring
1925年4月28日~5月1日 The Gorilla
1925年11月10日~3月6日 Charlot Revue
1926年5月25日~6月1日 Fakir Rahman Bey
1926年6月17日~7月10日 The Man from Toronto
1926年9月6日~1927年1月22日 Castles in the Air
1926年12月9日~1927年4月1日 The Constant Nymph
1927年4月14日~5月1日 One Glorious Hour
1927年5月2日~5月7日 The Lady Screams
1927年6月6日~6月18日 Namiko-san
1927年7月18日~7月23日 The Mating Season
1928年8月3日~10月1日 The Manhatters
1927年9月27日~10月1日 The Garden of Eden
1927年11月10日~1928年1月1日 Nightstick
1927年12月28日~1928年10月20日 The Royal Family
1928年11月7日~1929年3月23日 This Year of Grace
1929年6月24日~7月6日 Keep It Clean
1929年12月30日~4月26日 Wake Up and Dream
1930年5月5日~7月1日 The Little Black Book
1932年1月8日~1月26日 Electra
1932年3月28日~4月1日 Life Begins
1932年5月24日~7月1日 A Thousand Summers
1932年12月2日~12月10日 Ragged Army
1932年5月24日~12月10日 The Great Magoo
1932年12月26日~1933年1月1日 The Little Black Book
1933年1月31日~2月1日 Evensong
1933年2月20日~3月18日 Walk a Little Faster
1933年6月12日~6月30日 Shooting Star
1934年1月31日~2月1日 A Hat, a Coat, a Glove
1934年2月26日~2月28日 Ragged Army
1949年12月23日~1950年2月1日 The Respectful Prostitute
2000年7月27日~10月8日 The Man Who Came to Dinner
2000年11月14日~2001年2月4日 Betrayal
2001年3月15日~5月13日 Design for Living
2001年7月12日~9月6日 Major Barbara
2001年11月8日~2002年1月13日 The Women
2002年2月7日~4月7日 An Almost Holy Picture
2002年5月1日~6月30日 The Man Who Had All the Luck
2002年5月19日~6月17日 An Evening with Mario Cantone
2002年8月18日~10月20日 The Boys from Syracuse
2003年1月9日~2月23日 Tartuffe
2003年4月3日~6月1日 A Day in the Death of Joe Egg
2003年4月7日~5月26日 As Long as We Both Shall Laugh
2003年7月24日~9月21日 Big River
2003年9月15日~9月15日 The 24 Hour Plays2003
2003年11月9日~2004年1月4日 The Caretaker
2004年3月25日~6月6日 Twentieth Century
2004年7月29日~9月12日 After the Fall
2004年9月13日~9月13日 The 24 Hour Plays2004
2004年10月28日~5月15日 Twelve Angry Men
2005年6月16日~8月21日 The Constant Wife
2005年10月6日~12月4日 A Naked Girl on the Appian Way
2005年10月6日~12月4日 Naked Girl on the Appian Way , A
2005年10月24日~10月24日 The 24 Hour Plays2006
2006年2月23日~6月17日 Prelude to a Kiss
2006年10月11日~12月17日 Old Acquaintance
2007年10月18日~12月16日 Pygmalion
2007年10月22日~10月22日 The 24 Hour Plays2007
2008年1月15日~3月29日 The 39 Steps
2008年5月1日~7月6日 Les Liaisons Dangereuses
2008年10月7日~12月14日 A Man for All Seasons
2008年11月17日~11月17日 The 24 Hour Plays2008
2009年1月25日~3月29日 Hedda Gabler
2009年4月26日~6月28日 The Philanthropist
2009年10月22日~12月6日 After Miss Julie
2009年11月9日~11月9日 The 24 Hour Plays2009
2010年1月21日~3月21日 Present Laughter
2010年4月29日~7月11日 Everyday Rapture
2010年10月3日~11月28日 Mrs. Warren’s Profession
2011年1月13日~6月26日 The Importance of Being Earnest
2011年10月9日~11月27日 Man and Boy
2012年1月17日~3月4日 The Road to Mecca
2012年4月26日~6月17日 Don’t Dress For Dinner
2012年10月11日~11月25日 Cyrano de Bergerac
2013年1月13日~2月24日 Picnic
2013年4月16日~6月2日 The Big Knife
2013年10月17日~12月1日 The Winslow Boy
2014年1月16日~3月2日 Machinal
2014年4月20日~8月10日 Violet
2014年10月30日~2015年1月4日 The Real Thing
2015年3月15日~7月19日 On the Twentieth Century
2015年10月6日~11月29日 Old Times
2016年1月14日~3月13日 Noises Off
2016年4月27日~6月26日 Long Day’s Journey Into Night
2016年10月16日~5月14日 The Cherry Orchard
2017年3月16日~5月14日 The Price
2017年6月29日~8月27日 Marvin’s Room
2017年10月31日 現在上演中の演目は御座いません。