Ekugene O’Neill Theatre|基本情報

住所: 230 W 49th St, New York, NY 10019(地図
開業: 1925年11月24日
収容人数: 1,108人
上演中の演目: ザ・ブック・オブ・モルモン
座席表: ※クリックして拡大
ユージン・オニール劇場の座席表

Eugene O’Neill Theatre 劇場の歴史

前身となったForrest TheatreとCoronet Theatre

建設当時の「フォレスト劇場(Forrest Theatre)」
1925年11月24日に開業したユージン・オニール劇場(Eugene O’Neill Theatre)は、ホテル「the Forrest Hotel」の複合施設として「フォレスト劇場(Forrest Theatre)」という名で運営を開始しました。
フォレスト劇場は、建築家ハーバート・クラップ(Herbert J. Krapp)とブロードウェイ最大の劇場運営団体「シューベルト・オーガニゼーション(Shubert Organization)」によって建築されましたが、現在は、ブロードウェイにユージン・オニール劇場を含め約5つの劇場を所有するユージャムシン劇団(Jujamcyn Theaters)が運営しています。
フォレスト劇場(Forrest Theatre)とフォレストホテル(the Forrest Hotel)
建設当時の所有者である「シューベルト・オーガニゼーション」は、シューベルト兄弟により1900年に設立されたブロードウェイ最大の劇場運営会社ですが、1925年にユージン・オニール劇場の建築された時には既にブロードウェイ地区一体に192以上の劇場が存在しました。シューベルト兄弟は、ユージン・オニール劇場に観客を引き寄せるため、無料のコーヒーやタバコの提供に加え、読心術を売り物にする芸人や絵描きなどによる催し物を無料で開催し、隣のフォレストホテル内にあるバーと劇場舞台をつなぐ連絡路を設けるなど、複合施設ならではの工夫を施しました。

Forrest Theatreの由来は、暴動を起こしたEdwin Forrestから

ミュージカル公演「Mayflowers」と同時に開幕したフォレスト劇場の名称は、19世紀のアメリカで主にシェイクスピア公演で人気を博した俳優エドウィン・フォレスト(Edwin Forrest)から由来しています。フィラデルフィア出身のエドウィン・フォレストは、11歳からフィラデルフィアの舞台に立ち、20歳の時に初めてニューヨークでシェイクスピア公演「オセロ」を演じ人気を獲得した後、長年に渡りブロードウェイとフィラデルフィアの舞台で活躍しました。1920年代に建築家ハーバート・クラップがブロードウェイとフィラデルフィアに劇場を建築するにあたり、彼の舞台での活躍を貢献して両方の劇場に「Forrest Theatre」の名を抜擢しました。ブロードウェイの劇場は後に当劇場「ユージン オニール劇場」に改名されたものの、フィラデルフィアに存在する劇場は現在も同名「Forrest Theatre」で運営しています。

1849年アスター・プレイス暴動 (Astor Place Riot)の様子
ちなみにこのエドウィン・フォレストは、1849年5月10日に勃発したアスター・プレイス暴動 (Astor Place Riot) を引き起こした人物としても知られています。19世紀初めにシェイクスピア公演で人気のあった俳優は、エドウィン・フォレストの他に、ウィリアム・マクレディー(William Macready )というイギリスの俳優がいました。体つきが良く、肉体派のエドウィン・フォレストは労働階級の庶民から特に人気があり、一方、気品ある演技が魅力的とされたウィリアム・マクレディーは本国イギリスだけでなく、アメリカの上流階級に支持されており、そんか彼らはライバル同士として有名でした。

そんなある日、アスター・オペラハウス(Astor Opera House)でフォレスト主演のシェイクスピア「マクベス(Macbeth)」の公演を聞きつけたマクレディーが劇場に出向き、現地を荒らして大きな喧嘩沙汰となりました。これを引き金に、当時ニューヨークのアイルランド人の間で、ジャガイモ飢饉による反イギリス感情が高まっていた民衆が加わり、騒動は警察や民兵が出動するまでに及びました。その結果、被害は少なくとも20人以上の死者と120以上の人々が負傷する大惨事となりました。
※ジャガイモ飢饉(Potato Famine)は、19世紀のアイルランドで主要食物のジャガイモが疫病により枯死したことで、人口の20%が餓死および病死した事件で、当時ロンドンの統治下に置かれていたアイルランドですが、イギリスからの支援がなく約4年間にも渡り被害を出し続けました。

コロネット劇場(Coronet Theatre)に改名

フォレスト劇場として運営をしていた時期に発表したミュージカル「タバコ・ロード(Tobacco Road)」は、1934年9月17日から1941年5月31日の間で公演回数3,182回にも及びロングラン作品第18位の記録を達成しますが、1945年に、City Playhouses, Incという団体がフォレスト劇場を購入するのをきっかけに、劇場名を「コロネット劇場(Coronet Theatre)」に改名、建築事務所「ウォーカー・アンド・ジレット(Walker & Gillette)」による再構築が行われました。再構築後の1945年10月27日公演のミュージカル「Beggars Are Coming to Town」では、人気の役者揃いで公演したにも関わらず、不評に終わり僅か25回の公演で幕を下ろしましたが、次作品ミュージカル「ドリームガールズ(Dream Girl)」では公演回数348回と達成し、劇場としても人気を取り戻していきます。

Herbert J. Krappによる鉄筋建築デザインと舞台装置

ハーバート・クラップ(Herbert J. Krapp)による建設中当時の様子
ブロードウェイ劇場街の15個にも及ぶ劇場を手がけた建築家ハーバート・クラップによる建築デザインは、主に高層ビルやマンションの建設時に使用される鉄骨構造(Steel Frame Construction)初めてブロードウェイの劇場建築で使用しました。劇場の内装には、石灰や石膏に砂など繊維類を混合して水で練り合わせた漆喰(plasterwork)と呼ばれる塗装材料を使い、舞台上で動く舞台装置を設置するに伴い、オペラ・カーテン(Opera Curtain)を舞台枠に設置しました。一般的な劇場の幕が、中央で割れて左右斜め上方に向かって開いて行くのに対し、オペラ・カーテンは、上下左右に開閉可能で演出に合わせた多様な動きをする事が可能な舞台カーテンです。

ユージン・オニール劇場(Eugene O’Neill Theatre)の誕生秘話

ノーベル文学賞受賞者のユージン・オニール(Eugene O’Neill Theatre)に由来

1959年11月に現在の劇場名に改名されたこの劇場は、ノーベル文学賞受賞者としてアメリカの近代演劇を築いた劇作家ユージン・オニール(Eugene O’Neill)にちなんで名付けられました。劇場名に劇作家の名前が抜擢にされるのはブロードウェイにおいて初となる快挙でした。

ユージャムシン劇団(Jujamcyn Theaters)のマークが施されたユージン・オニール劇場
その後、1960年代には、劇作家兼脚本家ニール・サイモン(Neil Simon)がユージン・オニール劇場を買収し、ニール・サイモンのよる7つの演劇が行われます。ニール・サイモンは、1982年に現在の所有者である劇場運営団体「ユージャムシン劇団(Jujamcyn Theaters)」へ所有権を売り、ユージン・オニール劇場の運営・存続を継続しています。
ユージャムシン劇団(Jujamcyn Theaters)は、ブロードウェイの中で3番目の大きさを誇る劇場運営会社で、ブロードウェイ劇場街に位置する主要劇場の内、ユージン・オニール劇場を含む5つの劇場を所有しています。

ユージン・オニール(Eugene O’Neill)の活躍と功績

ユージン・オニール(Eugene O’Neill)本人
ユージン・オニール劇場の名前の由来となったユージン・オニール(Eugene O’Neill)は、20世紀初めに活躍した劇作家で、印刷報道、文学、作曲に与えられる最も権威のあるピューリッツァー賞(Pulitzer Prize)を受賞やノーベル文学賞受賞の名誉を成し遂げた人物です。また、1920年12月に公開されたユージン・オニールによる戯曲「別物(Diff’rent)」は、上演から1ヶ月後にブロードウェイで上演が決定、オフ・ブロードウェイからオン・ブロードウェイに進出する作品の先駆者として、劇場名の抜擢されるに至りました。

トニー賞受賞作品の上演会場として

ユージン・オニール劇場は多くのトニー賞受賞作品を輩出する

ユージン・オニール劇場は多くのトニー賞受賞作品を輩出している事でも有名です。1988年公開のミュージカル「M.バタフライ(M. Butterfly)」は、同年のトニー賞授賞式演劇作品賞を含む3部門で受賞4部門でノミネートを獲得、2006年12月10日から2009年1月18日公演のミュージカル作品「春のめざめ(Spring Awakening)」では、2007年のトニー賞授賞式にてミュージカル作品賞を含む8部門で受賞4部門でノミネートを獲得するという偉業を成しています。

ザ・ブック・オブ・モルモン(The Book of Mormon)の上演会場

Eugene O’Neill Theatre上演されるザ・ブック・オブ・モルモン(The Book of Mormon)
2011年03月24日に開幕したミュージカル「ザ・ブック・オブ・モルモン(The Book of Mormon)」は、2011年のトニー賞授賞式ミュージカル作品賞を含む6部門で受賞4部門でノミネートし、今でも大人気のミュージカル作品です。日本人にはあまりなじみのない”モルモン教”という宗教をテーマにした今作品は、舞台上で繰り広げられる面白おかしいモルモン教に対するギリギリのブラックジョークの連発で観客を楽しませるというアメリカならではのミュージカルで、下品で不謹慎だけど最後にはついつい笑ってしまうユーモアたっぷりのコメディ作品です。

Eugene O’Neill Theatreで上演された過去の作品

上演開始日 演目
1926年2月1日~2月20日 The Matinee Girl
1926年2月22日~3月1日 Mama Loves Papa
1926年3月16日~5月1日 Rainbow Rose
1926年9月28日~1927年3月1日 The Woman Disputed
1926年12月16日~12月31日 Hangman’s House
1927年1月4日~1月15日 Lace Petticoat
1927年1月20日~2月1日 Lady Alone
1927年3月8日~3月31日 The Heaven Tappers
1927年3月23日~5月1日 The Crown Prince
1927年5月2日~5月31日 The Road to Happiness
1927年9月7日~12月1日 Women Go on Forever
1327年12月26日~1928年1月1日 Bless You, Sister
1928年1月18日~1月31日 Mirrors
1928年2月14日~3月1日 The Clutching Claw
1928年3月13日~3月31日 Veils
1928年4月9日~4月21日 Saturday’s Children
1928年4月23日~1月1日 The Skull
1928年10月8日~10月13日 Fast Life
1928年10月15日~11月1日 The Common Sin
1928年11月12日~1929年1月1日 The Squealer
1929年1月14日~2月1日 Cafe De Danse
1929年2月11日~4月1日 The Whispering Gallery
1929年4月1日~4月13日 Paolo and Francesca
1929年4月24日~5月1日 Carnival
1929年5月22日~1月1日 Chinese O’Neill
1929年8月5日~8月31日 Now-a-days
1929年9月18日~9月30日 The Crooks’ Convention
1929年9月30日~11月1日 Divided Honors
1929年4月24日~5月1日 Carnival
1929年5月22日~1月1日 Chinese O’Neill
1929年8月5日~8月31日 Now-a-days
1929年9月18日~9月30日 The Crooks’ Convention
1929年9月30日~11月1日 Divided Honors
1929年10月21日~10月31日 Abraham Lincoln
1929年12月4日~12月31日 Headquarters
1930年3月10日~1月1日 The Blue Ghost
1930年10月29日~1931年3月1日 On the Spot
1931年3月1日~1月1日 In the Best of Families
1931年10月13日~11月7日 Lean Harvest
1931年11月19日~12月1日 The Devil’s Host
1931年12月25日~1932年1月2日 Sugar Hill
1932年2月19日~2月29日 New York to Cherbourg
1932年3月24日~3月31日 A Few Wild Oats
1932年4月19日~4月30日 Angeline Moves in
1932年10月3日~10月31日 Ol’ Man Satan
1932年11月17日~1933年1月1日 The Good Fairy
1933年1月19日~5月13日 As Husbands Go
1933年8月7日~8月31日 Tommy
1933年9月4日~9月30日 Crucible
1933年10月31日~12月1日 The Jooss Ballet
1934年1月10日~1月13日 Re-echo
1934年1月31日~2月1日 Theodora, the Quean
1934年4月19日~4月30日 Broadway Interlude
1934年5月1日~5月12日 Love Kills
1934年6月7日~6月23日 Caviar
1934年8月23日~9月8日 Keep Moving
1934年9月17日~1941年5月31日 Tobacco Road
1941年1月19日~12月13日 Walk Into My Parlor
1941年12月21日~1942年2月7日 Brooklyn, U.S.A
1942年9月5日~10月3日 Tobacco Road
1942年10月9日~10月31日 Three Men on a Horse
1942年11月8日~1943年1月9日 Claudia
1943年3月24日~4月3日 Richard III
1943年9月16日~9月18日 Bright Lights of 1944
1943年10月26日~11月13日 Manhattan Nocturne
1943年12月22日~1944年1月15日 Listen, Professor
1944年1月24日~2月12日 Suds in Your Eye
1944年10月16日~11月4日 Meet a Body
1944年11月23日~11月25日 The Man Who Had All the Luck
1944年12月11日~12月12日 Dark Hammock
1944年12月25日~1945年1月6日 Hand in Glove
1945年2月14日~2月15日 Signature
1945年3月12日~1月23日 The Overtons
1945年10月27日~11月17日 Beggars Are Coming to Town
1945年12月14日~1946年12月14日 Dream Girl
1946年12月25日~1947年1月1日 Wonderful Journey
1947年1月6日~1月25日 Lovely Me
1947年1月29日~11月8日 All My Sons
1947年12月11日~9月4日 Angel in the Wings
1948年9月15日~1949年1月8日 Small Wonder
1949年2月5日~2月26日 Diamond Lil
1949年10月12日~12月10日 Harlequinade
1949年10月12日~12月10日 The Browning Version / Harlequinade
1949年1月6日~1月7日 Happy as Larry
1950年2月22日~3月11日 The Bird Cage
1950年4月27日~11月4日 Tickets, Please!
1950年11月1日~12月31日 Hilda Crane
1951年2月13日~2月17日 Not for Children
1951年2月21日~3月3日 Jotham Valley
1951年3月7日~6月2日 The Autumn Garden
1951年10月18日~12月15日 Faithfully Yours
1952年2月1日~4月26日 Jane
1952年5月28日~6月8日 Sunday Breakfast
1952年12月18日~1953年5月30日 The Children’s Hour
1953年10月7日~10月31日 The Little Hut
1953年12月30日~1954年7月10日 The Remarkable Mr. Pennypacker
1954年9月23日~10月30日 All Summer Long
1954年11月3日~1955年3月12日 Quadrille
1955年4月25日~9月27日 The Bad Seed
1955年9月29日~1956年2月4日 A View from the Bridge
1955年9月29日~1956年2月4日 A Memory of Two Mondays
1956年2月89日~6月2日 The Great Sebastians
1956年11月1日~12月22日 The Sleeping Prince
1956年12月25日~1957年1月5日 Saint Joan
1957年1月17日~5月11日 The Waltz of the Toreadors
1957年10月16日~12月7日 Nature’s Way
1958年1月22日~2月15日 Summer of the 17th Doll
1958年3月4日~3月29日 The Waltz of the Toreadors
1958年4月29日~5月31日 The Firstborn
1958年10月30日~11月29日 The Man in the Dog Suit
1958年12月3日~1959年5月16日 The Disenchanted
1959年10月6日~11月1日 The Great God Brown
1959年11月28日~12月19日 A Loss of Roses
1960年1月13日~1月16日 A Distant Bell
1960年2月22日~2月23日 The Cool World
1960年4月13日~5月7日 A Second String
1960年10月20日~11月19日 Face of a Hero
1960年12月12日~1961年1月7日 The Hostage
1961年1月12日~4月8日 Show Girl
1961年4月25日~5月6日 The Young Abe Lincoln
1961年10月12日~12月9日 Let It Ride
1961年12月26日~1962年4月1日 Ross
1962年4月5日~1963年4月13日 A Thousand Clowns
1963年4月23日~1964年1月11日 She Loves Me
1964年3月28日~4月4日 Never Live Over a Pretzel Factory
1964年11月10日~11月21日 Something More!
1965年11月3日~11月3日 Mating Dance
1966年2月1日~2月5日 The Great Indoors
1966年3月10日~3月12日 Happily Never After
1966年8月1日~1967年1月2日 The Odd Couple
1968年1月8日~10月19日 Rosencrantz and Guildenstern Are Dead
1969年2月3日~5月18日 Canterbury Tales
1969年12月28日~1971年9月4日 Last of the Red Hot Lovers
1971年11月11日~1973年9月29日 The Prisoner of Second Avenue
1973年11月27日~1974年5月25日 The Good Doctor
1974年12月11日~1975年3月22日 God’s Favorite
1975年10月23日~1976年5月2日 Yentl
1976年6月10日~1977年7月2日 California Suite
1977年11月16日~1978年1月1日 Your Arms Too Short to Box with God
1978年4月12日~4月22日 Diversions and Delights
1979年1月16日~12月8日 Chapter Two
1980年4月3日~1981年1月11日 I Ought to Be in Pictures
1981年4月6日~5月9日 Fools
1981年10月29日~12月6日 Annie
1982年1月21日~2月21日 Little M
1982年5月31日~7月24日 The Best Little Whorehouse in Texas
1982年10月14日~10月23日 The Wake of Jamey Foster
1982年12月14日~12月18日 Monday After the Miracle
1983年2月22日~2月22日 Moose Murders
1983年12月1日~2月19日 The Glass Menagerie
1985年4月25日~1987年9月20日 Big River
1987年10月13日~10月18日 Tom Waits in Concert on Broadway
1988年3月20日~1990年1月27日 M. Butterfly
1990年3月21日~8月1日 Cat on a Hot Tin Roof
1991年2月10日~3月2日 La Bête
1991年4月3日~6月30日 Penn & Teller: The Refrigerator Tour
1991年12月19日~12月29日 A Christmas Carol
1992年4月8日~5月2日 Five Guys Named Moe
1994年4月23日~2月23日 Grease
1998年4月16日~4月26日 The Herbal Bed
1998年10月15日~10月17日 More to Love
1999年2月10日~11月7日 Death of a Salesman
2000年1月13日~2月5日 Wrong Mountain
2000年2月17日~5月28日 Waiting in the Wings
2000年10月26日~9月1日 The Full Monty
2002年11月17日~11月18日 Short Talks on the Universe
2003年4月10日~12月14日 Nine
2004年5月2日~8月29日 Caroline, or Change
2005年2月2日~4月24日 Good Vibrations
2005年11月3日~9月3日 Sweeney Todd
2006年12月10日~2009年1月18日 Spring Awakening
2008年3月31日~3月31日 You May Now Worship Me
2009年3月9日~3月21日 33 Variations
2009年11月23日~1月2日 Fela!
2011年9月19日~9月19日 8
2011年3月24日 ザ・ブック・オブ・モルモン ※現在も上演中