Majestic Theatre|基本情報

住所: 245 W 44th St, New York, NY 10036(地図
開業: 1927年3月28日
収容人数: 1,609人
座席表: ※クリックして拡大
マジェスティック劇場の座席表

Majestic Theatre 劇場の歴史

3つの劇場とホテルが合体した複合商業施設として登場

開業後間もない頃のマジェスティック劇場(Majestic Theatre)
1927年3月28日に開業したマジェスティック劇場は、ユダヤ人建築家チャニン兄弟(Chanin Brothers)と建築士ハーバート・クラップ(Herbert J. Krapp)により、3つの劇場とホテルを合体した複合施設の1つとしてシアター・ディストリクト(Theater District)に建築されました。
ミュージカル作品「Rufus LeMaire’s Affairs」の公演とともに開演したマジェスティック劇場は、開業当時から変わらない収容人数1,609人を誇り、当時のブロードウェイの劇場の中で1番大きい劇場(2018年現在は収容人数ランキング第7位)で、今日もブロードウェイを代表する劇場の1つとして知られています。

チャニン兄弟(Chanin Brothers)による独自の運営方法

「チャニン兄弟」として知られる 兄:アーウィン・チャニン(Irwin Chanin)と弟:ヘンリー・チャニン(Henry Chanin)は、マジェスティック劇場を含め、ブロードウェイ内に6個の劇場建設を手がけた建築士です。

大:マジェスティック劇場、中:バーナード・ジェイコブス劇場、小:ジョン・ゴールデン劇場
当時、劇場開発に力を入れていたチャニン兄弟は、所有していた44丁目と45丁目にまたがる広大な土地を有効に使う方法を探していました。そこで、彼らが考えついたアイデアは、広大な土地に大中小の大きさの3つの劇場(大:Majestic Theatre、中:Bernard B Jacobs Theatre、小:John Golden Theatre)とホテル「Milford Plaza hotel」(現:ROW NYCホテル)を同時に建設することで建設費用を安く済ませ、かつ4つの施設を運営して収益を上げる、つまり費用対効果を最大化する目的で建築をしました。

また、彼らはこの大中小の3つの劇場を効率的に運営すべく、チケットの売上規模や集客状況が劇場の大きさと比例するよう、劇場の大きさに見合ったミュージカル作品を公演をするという方法で収益を上げていました。

ブロードウェイ最大の劇場運営者であるシューベルト兄弟(Shubert Brothers)の手へ

1929年の世界恐慌の影響を受け事業が悪化したチャニン兄弟は、1930年に所有していた3つの劇場全てをシューベルト兄弟(Shubert brothers)に売却し、シューベルト兄弟が運営をする「シューベルト・オーガニゼーション(The Shubert Organization)」が所有者として3つの劇場の存続を行っています。シューベルト・オーガニゼーションは、ブロードウェイ最大の劇場所有団体として1900年から運営を開始、現在はマジェスティック劇場を含めマンハッタン内でオン・ブロードウェイ劇場17個とオフ・ブロードウェイ劇場2個の合計19個の劇場を所有・運営を行っている上、ミュージカルチケットの販売などブロードウェイ界を代表する運営団体です。

ハーバート・クラップによるスパニッシュモダン様式(Modern Spanish)

ハーバート・クラップは、20世紀初頭に数々の劇場を手がけ、現在のブロードウェイ番街を築き上げたとも言えるブロードウェイを代表する劇場建築家です。彼は劇場建築において、全ての空間を無駄なく活用する技術が非常に優れており、マジェスティック劇場では、オーケストラ席の座席配置にスポーツ会場で多く使用されているスタジアム式座席配置(Stadium seating)を使用、座席配置に斜面を加えることで、全ての座席からより良い視界とラウンジや入口の空間を広く確保することに成功しました。

スパニッシュモダン風(Modern Spanish style)の劇場外見

マジェスティック劇場の外見デザイン

外見はラコッタ (terra cotta)と呼ばれる陶器や建築用素材などに使用される素焼きの焼き物に、レンガ壁の装飾やアーチ型の窓を取り入れたスパニッシュモダン風(Modern Spanish style)を採用し、劇場の入口はパッラーディオ建築(Palladian architecture)様式が用いられています。

パッラーディオ建築(Palladian architecture)様式

パッラーディオ建築(Palladian architecture)は、ヴィチェンツァ出身の建築家アンドレーア・パッラーディオ(Andrea Palladio)の設計から派生したヨーロッパの建築様式で、ローマ古代神殿建築ならではの対称性、奥行きの作り方などの技術に加え、切り妻屋根や列柱など新古典主義(Neoclassicism)を取りれた、独自の建築様式としてヴィチェンツァからヨーロッパ各地へと発展をしていきました。ヴィチェンツァ市内の街並みはパッラーディオ建築が主に使用されており、また海を渡りワシントンD.C.のホワイトハウス(White House)にもこの様式が使用されています。

アダム様式が施されたマジェスティック劇場のシャンデリア

マジェスティック劇場の内装デザイン

内装には、アダム様式(Adam style)と呼ばれる18世紀に流行したイギリスの伝統的な新古典主義(Neoclassical Architecture)をもとに、細部まで凝った彩色装飾と、スタッコと呼ばれる大理石に似た塗り壁材料を組み合わせた装飾様式を用いており、シューベルト兄弟によって建築されたウィンター ガーデン劇場(Winter Garden Theatre)やバリモア劇場(Ethel Barrymore Theatre)を含め、多くの劇場にこの室内装飾を使用しています。

The Architect of Broadwayとしてシューベルト兄弟からの表彰碑

1987年にはハーバート・クラップによる劇場の内装・外見の建築デザインがともに、ニューヨーク市のランドマークとして登録されました。この名誉を表彰して所有者であるシューベルト・オーガニゼーションは、ハーバート・クラップを「ブロードウェイの建築家(The Architect of Broadway)」として、彼の偉業を記した表彰碑をマジェスティック劇場の入口ドアの上に飾りました。

マジェスティック劇場の入口ドアの上部に飾られている表彰碑
表彰碑には、20世紀初めにブロードウェイ番街を築き上げ、今日のタイムズ・スクエアを作り上げたとも言えるハーバート・クラップの名誉に加え、彼が見習いとして設計学を学んだブロードウェイ劇場建築の先駆者ハーツ & タラント(Herts & Tallant)、そしてシューベルト・オーガニゼーションとの共同建築をした劇場の名前が記されています。ハーバート・クラップは、ブロードウェイの劇場建築の第一人者として、世紀を超えて称え続けられています。

トニー賞受賞作品「オペラ座の怪人(The Phantom of the Opera )」

ロングラン1位、興行収入世界2位「オペラ座の怪人」の上演劇場として

シューベルト団体は、1988年にミュージカル「オペラ座の怪人(The Phantom of the Opera )」を公演するにあたり、約1億円を超える費用をかけて劇場を再構築しました。天井にシャンデリアを設置し、「プロセニアム・アーチ(Proscenium Arch)」の様式方法を用いた舞台を囲む額縁には彫像を装飾するなど、オペラ座の怪人の舞台である「パリ国立オペラ(Opéra national de Paris)」をモチーフにした内装へと姿を変えました。

現在公演中のオペラ座の怪人(The Phantom of the Opera)
オペラ座の怪人は、同年のトニー賞ミュージカル作品賞を含む7部門で受賞、3部門でノミネートする快挙を成し遂げました。さらに、このマジェスティック劇場で約30年近く公演を続けており、2018年2月現在で公演回数は約12,000回以上を超えロングラン公演第1位の座を保持しています。ブロードウェイでの興行収入は、ミュージカル「ライオンキング」に次いで2番目に高い約8億4500万ドル(約950億円)を叩き出し、ブロードウェイを代表する名作として今日も多くの人に愛されています。

マジェスティック劇場のトニー賞受賞作品一覧

マジェスティック劇場は、ミュージカル「オペラ座の怪人」以外にも数多くのトニー賞受賞作品は輩出し、常に大ヒット作を生み出してきました。

Majestic Theatreで上演された過去の作品

上演開始日 演目
1927年3月28日~5月14日 Rufus Lemaire’s Affairs
1927年10月24日~1928年1 月7日 The Love Call
1928年1月19日~1月31日 The Patriot
1928年3月12日~4月28日 Rio Rita
1928年9月18日~10月1日 The Big Fight
1927年10月24日~1928年1月7日 The Love Call
1928年1月19日~1月31日 The Patriot
1928年3月12日~4月7日 Rio Rita
1928年9月18日~10月1日 The Big Fight
1928年11月20日~1929年1月19日 The Jealous Moon
1929年2月18日~6月15日 Pleasure Bound
1929年9月16日~10月19日 A Night in Venice
1929年10月31日~1930年2月15日 A Wonderful Night
1930年2月25日~5月17日 The International Review
1930年6月10日~7月1日 Artists and Models [1930]
1930年9月20日~1931年1月17日 Nina Rosa
1931年1月29日~3月7日 The Student Prince
1931年3月9日~3月21日 Simple Simon
1932年3月7日~3月31日 The Round Up
1933年1月20日~2月25日 Pardon My English
1933年3月4日~6月10日 Strike Me Pink
1933年6月27日~8月5日 The Bohemian Girl
1933年8月7日~8月12日 The Pirates of Penzance
1933年8月14日~8月19日 The Yeomen of the Guard
1933年11月6日~1934年3月10日 Murder at the Vanities
1934年4月2日~5月26日 The Mikado
1934年4月9日~4月14日 The Pirates of Penzance
1934年4月16日~5月19日 H.M.S. Pinafore
1934年4月16日~5月19日 Trial by Jury
1934年4月30日~5月1日 Trial by Jury & H.M.S. Pinafore
1934年12月29日~1935年5月1日 Iolanthe
1934年12月29日~1935年1月19日 Music Hath Charms
1935年2月16日~3月31日 Moscow Art Players
1935年2月16日~3月- Revisor
1935年2月20日~3月- Poverty Is No Crime
1935年2月24日~3月- Chekhov Evenings
1935年2月25日~3月- Strange Child
1935年2月28日~3月- Marriage
1935年3月6日~3月- The White Guard
1935年3月11日~3月- Marriage / I Forgot
1935年3月18日~3月- Enemies
1935年3月20日~3月22日 Aurora’s Wedding
1935年3月25日~3月- The Deluge
1935年5月9日~5月12日 The Land of Bells
1935年9月4日~11月30日 Earl Carroll’s Sketch Book [1935]
1936年1月20日~3月7日 At Home Abroad
1936年4月10日~5月1日 The Mikado
1936年4月20日~4月30日 The Pirates of Penzance
1936年4月27日~5月2日 Trial by Jury
1936年4月27日~5月2日 H.M.S. Pinafore
1936年4月4日~5月31日 At Home Abroad
1936年11月9日~1937年1月23日 The Mikado
1937年4月12日~4月24日 Iolanthe
1937年5月31日~6月1日 On Your Toes
1937年6月14日~6月- The Masque of Kings
1937年10月25日~12月18日 Babes in Arms
1937年12月25日~1938年4月9日 Three Waltzes
1938年12月1日~12月17日 Great Lady
1939年2月9日~5月27日 Stars in Your Eyes
1939年7月6日~1940年1月6日 Yokel Boy
1940年1月22日~2月10日 The Streets of Paris
1940年12月27日~12月28日 All in Fun
1941年2月11日~3月9日 Gala Performance
1941年2月11日~3月9日 Three Virgins and a Devil
1941年2月11日~3月9日 Gizelle
1941年2月11日~3月9日 The Ballet Theatre
1941年10月9日~10月25日 Viva O’brien
1941年11月25日~12月17日 Hellzapoppin
1942年1月22日~9月26日 Porgy and Bess
1942年10月23日~1943年1月2日 Native Son
1943年3月28日~7月24日 Junior Miss
1943年8月4日~5月6日 The Merry Widow
1944年5月18日~6月10日 Dream with Music
1944年9月12日~12月9日 Star Time
1944年12月18日~3月17日 Mexican Hayride
1945年4月19日~1947年5月24日 Carousel
1945年12月16日~12月2日 Oedipus Rex
1945年12月16日~12月26日 El Alcalde De Zalamea
1946年1月27日~1月27日 The Mayor of Zalemea
1947年10月10日~1948年7月10日 Allegro
1949年2月22日~3月5日 Carousel
1949年4月7日~5月16日 South Pacific
1953年5月28日~1954年4月3日 Me and Juliet
1954年4月8日~10月1日 By the Beautiful Sea
1954年11月4日~12月1日 Fanny
1956年12月6日~1957年11月30日 Happy Hunting
1957年12月19日~1960年10月22日 The Music Man
1960年12月3日~1963年1月5日 Camelot
1963年1月24日~3月16日 The School for Scandal
1963年4月19日~5月25日 Hot Spot
1964年4月4日~4月11日 Anyone Can Whistle
1940年10月20日~3月5日 Golden Boy
1967年1月3日~2月25日 The Persecution and Assassination of Jean-Paul Marat as Performed by the Inmates of the Asylum of Charenton Under the Direction of the Marquis de Sade
1970年12月28日~1971年1月9日 Lovely Ladies, Kind Gentlemen
1972年4月9日~1973年1月23日 Sugar
1974年10月6日~11月30日 Mack & Mabel
1975年1月5日~1977年5月25日 The Wiz
1977年9月20日~9月26日 Estrada
1977年10月29日~1978年7月1日 The Act
1978年10月3日~11月12日 First Monday in October
1978年12月14日~1979年9月2日 Ballroom
1979年5月31日~9月2日 I Remember Mama
1979年10月11日~11月25日 The Most Happy Fella
1979年12月5日~1月6日 Bette! Divine Madness
1980年5月19日~8月17日 Blackstone!
1980年10月16日~1981年2月8日 Brigadoon
1996年6月2日~6月2日 The 50th Annual Tony Awards – 1996
1966年11月17日~11月17日 Angela Lansbury
1966年12月4日 Breakfast at Tiffany’s
1988年1月26日 オペラ座の怪人 ※現在も上演中