Music Box Theatre|基本情報

住所: 239 W 45th St, New York, NY 10036(地図
開業: 1921年9月
収容人数: 1,025人
上演中の演目: ディアー・エバン・ハンセン
座席表: ※クリックして拡大
ミュージック・ボックス劇場の座席表

Music Box Theatre 劇場の歴史

1921年9月に開業したミュージックボックス劇場(Music Box Theatre)は、劇団プロデューサーのサム・ハリス(Sam Harris)と作曲家アーヴィング・バーリン(Irving Berlin)、そして当時の著名な建築家ハワード・クレーン(C. Howard Crane)によって建築されました。

ミュージックボックス劇場の名前の由来はレヴュー作品「The Music Box Revue」

サム・ハリス(左)とアーヴィング・ベルリン(右)
元々ビジネスマンとしてボクシングジムのマネージャーやのど飴のセールスマンを行っていたサム・ハリスは、1904年にブロードウェイミュージカルの父「ジョージ・M・コーハン(George M. Cohan)」とともに演劇「Little Johnny Jones」を制作し、劇場プロデューサーとして活動を開始します。
後に、名曲「ヤンキードゥードゥル(Yankee Doodle)」で成功を収めた彼は、ミュージカルレヴュー(大衆娯楽演芸)作品(※)の制作を行うため、友人の有名作曲家アーヴィング・バーリン(Irving Berlin)と1919年から演劇「The Music Box Revue」の制作を開始します。

(※)レヴュー(大衆娯楽演芸)作品とは:
レヴュー作品はオペラやミュージカルに似ており、一つの作品で音楽、舞踏、寸劇等を展開するものの、一貫したストーリー性はなく一般的なお題や時事ネタを扱います。19世紀末に流行し、楽しい出し物を揃えて歌やダンスのパフォーマンスを行っており、ミュージカルの前身とも言えます。

その後、ハリスは自身が制作した演劇「The Music Box Revue」を公演する会場として、1921年に「ミュージックボックス劇場(The Music Box Theatre)」を建設、劇場名は作品名にちなんでと名付けられました。当時、映画産業が台頭してきた背景により、開業したばかりのミュージックボックス劇場がレヴュー(大衆娯楽演芸)公演を行う事に対し、誰もがすぐに閉鎖に追い込まれるだろうと思っていましたが、その思いをよそに、ミュージックボックス劇場は新しいレヴュー作品を公演する毎に順調に黒字運営を行っていました。

「シカゴ」が初めて公演された劇場

モウリン・ダラス・ワトキンス(Maurine Dallas Watkins)原作の演劇「シカゴ(Chicago)」
1926年、モウリン・ダラス・ワトキンス(Maurine Dallas Watkins)原作の演劇「シカゴ」が初公演されました。
当時の公演回数は172回とロングランにならなかったものの、後に女優のグウェン・ヴァードン(Gwen Verdon)が同作品のミュージカル化の大きな可能性に気づき、夫である振付師のボブ・フォッシー(Bob Fosse)を経由して、原作者ワトキンスへ直談判しました。何度もミュージカル化の話を持ち掛けるも拒否され続けましたが、彼女の死後にミュージカル化の権利を獲得し、大ヒットミュージカル作品「シカゴ」が生まれました。現在もリバイバル作品がアンバサダー劇場(Ambassador Theatre)にて公演されています。

世界恐慌が襲うも、Music Box Theatreはトニー賞受賞を含むヒット演劇作品の公演を続ける

1930年代に入ると、世界大恐慌がブロードウェイのショービジネス産業全体を襲い、不況に苦しむ人々の足は劇場から遠のきましたが、ミュージックボックス劇場へは客足が途絶えることはありませんでした。世界恐慌の状況下でも、フランク・モーガン主演のフランスコメディ作品「トパーズ(Topaze)」は仕事をなくした主人公が、最後にはうっぷんを晴らして終わるという、時代にどこか合っているような作品だったため、当時同じような状況下に置かれていた人々の心をつかんだ結果、ヒット公演となり人気を博しました。

1950年代は、脚本家のウィリアム・インゲ(William Inge)がミュージックボックス劇場を本拠地として活動しおり、彼の作品を中心に、477回の公演を行った第7回トニー賞演劇演出賞受賞の「ピクニック(Picnic)」、478公演を行った第10回トニー賞4部門ノミネートの「バスストップ(Bus Stop)」、468公演を行った第12回トニー賞5部門ノミネートの「階段の上の暗闇(The Dark at the Top of the Stairs)」など、連続してヒット作に恵まれる事となります。
1978年、若かりし頃の俳優ヴィクター・ガーバー(Victor Garber:映画タイタニックの設計担当者アンドリューズ役を演じた)が出演していた演劇作品「デストラップ(Deathtrap)」の公演が始まり、サスペンス・コメディー作品としては最長ロングランの1,800公演を4年間で行い、第32回トニー賞4部門ノミネートの大ヒットとなりました。

2007年12月にはトレイシー・レッツによる戯曲「八月:オーセージ郡(August: Osage County)」の初公演が行われました。この作品は、ピューリッツァー賞戯曲部門受賞に加え、第62回トニー賞(演劇作品賞)を受賞し、主演女優のディアナ・デュナガン(Deanna Dunagan)はトニー賞の最優秀主演女優賞を受賞しました。その後は演劇作品「Superior Donuts」を公演するなど、毎年を演目を変えて公演を行いました。
ブロードウェイ劇場の中で比較的小さめなミュージックボックス劇場の規模感から見ても、これまでの歴史的にも、ミュージカル公演を行う劇場というよりは、むしろ演劇作品を多く公演しており、演劇作品に好まれる理想的な劇場として知られています。

ハワード・クレーンによるミュージックボックス劇場の建築デザイン

ミュージックボックス劇場を建てたハリスとバーリンは、劇場建設の際に費用を惜しまず、当時の著名な建築家ハワード・クレーン(C. Howard Crane)に依頼しました。ハワード・クレーンは生涯で250件以上もの劇場デザインを手掛け、オーガスト・ウィルソン劇場の建築を手掛けたことでも知られる超一流の建築家でした。

ブロードウェイで唯一、石灰岩で造られたミュージックボックス劇場
イギリスのジョージ1世から4世までの時代(1714~1830年)に流行した新ジョージ王朝様式を採用して建築デザインされたミュージックボックス劇場は、外装全体が石灰岩で覆われているため特有の白さを持ち、シンプルでありながらも18世紀のイギリス建築を彷彿とさせるデザインが特徴的です。この石灰岩を使用しているブロードウェイの劇場は、このミュージック・ボックス劇場のみであり、内装にも外装とマッチするような色合いを施しており、劇場全体の壁も統一感が出る同系色で仕上げられています。劇場内には噴水を設置し、客席はシンプルな内装デザインながらも、頭上には4個のシャンデリアを飾り優美な雰囲気を演出しています。

シューベルト家はミュージックボックス劇場をアーヴィング・バーリンから買収

ミュージックボックス劇場の所有権は、劇場建築に携わったアーヴィング・バーリンとシューベルト・オーガニゼーション(後述:シューベルト)がそれぞれ50対50の割合で、建設当時から何十年もの間所有してきました。
2006年時点では、シューベルトが所有する劇場の数は16と1/2軒でしたが、この1/2はバーリンと折半していたミュージックボックス劇場の所有権が50%だったことを意味しており、当時から完全に所有権を手に入れる事ができなった事を意味していました。長年に渡り買収の機会を窺っていたシューベルトは、2007年7月、遂に3人の娘との合意が得られ、1/2の所有権という切りの悪い数字に終止符を打つべく劇場を買い取りました。ミュージックボックス劇場は、彼らの所有する17軒目の劇場となり、現在でもシューベルトにより運営されています。

Music Box Theatreで上演された過去の作品

上演開始日 演目
1922年10月23日~1923年8月4日 Music Box Revue [1922-23]
1923年9月22日~1924年5月 Music Box Revue [1923]
1924年9月10日~1925年1月3日 Earl Carroll’s Vanities of 1924
1924年12月1日~1925年5月9日 Music Box Revue [1924]
1925年9月7日~1926年10月23日 Cradle Snatchers
1926年10月27日~11月1日 Gentle Grafters
1926年11月22日~12月18日 Mozart
1926年12月30日~1927年5月28日 Chicago
1927年6月13日~12月1日 The Spider
1927年12月27日~1928年6月1日 Paris Bound
1928年10月8日~1928年3月23日 Paris
1929年4月30日~1930年2月1日 The Little Show
1930年2月12日~6月28日 Topaze
1930年9月24日~1931年9月5日 Once in a Lifetime
1931年6月1日~9月26日 The Third Little Show
1931年12月26日~1932年10月8日 Of Thee I Sing
1932年10月22日~1933年5月6日 Dinner at Eight
1933年9月30日~1934年9月8日 As Thousands Cheer
1934年9月29日~1935年2月5日 Merrily We Roll Along
1935年2月12日~3月23日 Rain
1935年4月10日~7月1日 Ceiling Zero
1935年9月23日~10月26日 If This Be Treason
1935年11月26日~1936年6月20日 First Lady
1936年10月22日~1937年3月13日 Stage Door
1937年3月31日~4月1日 Young Madame Conti
1937年11月23日~5月21日 Of Mice and Men
1938年5月23日~7月9日 I’d Rather Be Right
1938年9月24日~1939年1月7日 Sing Out the News
1939年1月1日~1月1日 Elsie Janis
1939年1月18日~5月6日 Set to Music
1939年6月20日~8月26日 From Vienna
1939年10月16日~1941年7月12日 The Man Who Came to Dinner
1941年10月28日~1942年1月3日 The Land Is Bright
1942年3月10日~4月18日 A Kiss for Cinderella
1942年6月24日~1943年12月4日 Star and Garter
1943年12月21日~12月25日 Feathers in a Gale
1944年1月3日~7月8日 Over 21
1944年10月19日~1946年6月29日 I Remember Mama
1946年10月10日~10月12日 Christopher Blake
1946年10月21日~11月16日 John Loves Mary
1946年11月30日~1947年3月8日 The Linden Tree
1948年3月2日~3月6日 The Cup of Trembling
1948年4月20日~5月15日 Suzanna and the Elders
1948年5月9日~7月10日 The Eccentricities of Davey Crockett
1948年5月18日~7月10日 Willie the Weeper
1948年5月18日~7月10日 Susanna and the Elders
1948年5月18日~7月10日 Ballet Ballads
1948年10月6日~1949年7月10日 Summer and Smoke
1948年10月6日~1949年1月1日 They Knew What They Wanted
1949年2月16日~4月9日 Mrs. Gibbons’ Boys
1949年5月4日~5月7日 Lost in the Stars
1949年10月30日~1950年11月4日 Daphne Laureola
1952年11月6日~1952年3月8日 Affairs of State
1952年3月18日~4月19日 Flight Into Egypt
1952年5月1日~5月3日 Much Ado About Nothing
1952年5月15日~1953年1月31日 The Male Animal
1953年2月3日~2月7日 Touchstone
1953年2月19日~1954年4月10日 Picnic
1954年5月10日~1955年2月12日 The Solid Gold Cadillac
1955年3月2日~1956年2月13日 Bus Stop
1956年2月16日~6月23日 The Ponder Heart
1956年10月25日~1957年9月28日 Table Number Seven
1956年10月25日~1957年9月28日 Table by the Window
1956年10月25日~1957年9月28日 Separate Tables
1957年10月3日~10月12日 Miss Lonelyhearts
1957年12月5日~1959年1月17日 The Dark at the Top of the Stairs
1959年1月27日~6月13日 Rashomon
1959年6月15日~11月21日 The Pleasure of His Company
1959年12月2日~1960年10月1日 Five Finger Exercise
1960年10月29日~1961年2月18日 Invitation to a March
1961年2月18日~2月18日 Once There Was a Russian
1961年4月4日~11月25日 A Far Country
1961年11月30日~12月30日 Daughter of Silence
1962年1月10日~3月10日 Romulus
1962年12月26日~1963年2月23日 The Beauty Part
1963年3月2日~7月10日 Dear Me, the Sky Is Falling
1963年10月7日~10月19日 Semi-Detached
1963年12月2日~12月2日 Have I Got a Girl for You!
1963年12月18日~12月28日 Love and Kisses
1964年2月18日~1966年2月12日 Any Wednesday
1966年2月17日~7月2日 Hostile Witness
1966年10月24日~11月26日 How’s the World Treating You?
1966年11月28日~12月31日 Wait Until Dark
1967年1月5日~10月14日 The Homecoming
1967年10月18日~1968年7月27日 There’s a Girl in My Soup
1968年9月17日~11月30日 Losers
1968年9月17日~11月30日 Winners
1968年9月17日~11月30日 Lovers
1969年1月13日~2月1日 Harkness Ballet
1969年3月12日~3月12日 The Watering Place
1969年10月30日~11月1日 Angela
1969年12月22日~12月27日 Love Is a Time of Day
1970年2月3日~2月28日 Charles Aznavour
1970年4月23日~5月16日 Inquest
1970年11月12日~1973年10月13日 Sleuth
1973年10月25日~12月29日 Veronica’s Room
1974年2月13日~2月13日 Rainbow Jones
1974年10月8日~3月6日 Absurd Person Singular
1976年4月1日~7月11日 Who’s Afraid of Virginia Woolf?
1976年11月28日~1977年4月3日 Comedians
1978年2月26日~1982年1月5日 Side by Side by Sondheim
1982年2月7日~2月7日 Deathtrap
1982年3月30日~9月4日 Special Occasions
1983年11月9日~11月9日 Agnes of God
1984年1月29日~2月12日 Brothers
1984年5月6日~6月2日 Open Admissions
1984年10月21日~1985年1月12日 End of the World
1985年3月5日~3月23日 Alone Together
1985年12月12日~3月29日 The Octette Bridge Club
1985年12月12日~1986年3月29日 Hay Fever
1986年4月7日~6月28日 Loot
1987年1月8日~3月28日 Sweet Sue
1987年4月30日~9月6日 Les Liaisons Dangereuses
1988年4月14日~5月15日 Mail
1988年11月10日~12月10日 Spoils of War
1989年4月13日~4月22日 Welcome to the Club
1989年11月15日~1991年1月26日 A Few Good Men
1991年4月4日~4月27日 Lucifer’s Child
1991年11月7日~1992年2月22日 Park Your Car in Harvard Yard
1992年4月27日~6月2日 A Small Family Business
1993年4月25日~1995年4月30日 Blood Brothers
1995年10月22日~1996年1月13日 Swinging on a Star
1996年3月27日~6月30日 State Fair
1997年3月25日~11月2日 Barrymore
1997年12月4日~1998年6月14日 The Diary of Anne Frank
1999年3月25日~8月22日 Closer
1999年12月15日~2000年5月14日 Amadeus
2000年6月15日~6月25日 Macbeth
2000年10月19日~2001年9月1日 The Dinner Party
2002年4月2日~7月21日 Fortune’s Fool
2002年10月20日~11月3日 Amour
2003年11月2日~2004年3月7日 Cat on a Hot Tin Roof
2004年11月21日~2005年5月1日 Dame Edna: Back with a Vengeance
2005年7月11日~8月14日 Primo
2005年10月20日~12月11日 In My Life
2006年4月9日~5月20日 Festen
2006年11月30日~2007年3月11日 The Vertical Hour
2007年5月6日~8月19日 Deuce
2007年12月3日~2008年3月2日 The Farnsworth Invention
2008年4月29日~2009年6月28日 August: Osage County
2009年10月1日~2010年1月3日 Superior Donuts
2010年4月4日~8月15日 Lend Me a Tenor
2010年10月14日~2011年1月9日 La Bête
2011年4月21日~8月21日 Jerusalem
2011年11月17日~12月31日 Private Lives
2012年2月16日~3月4日 Shatner’s World: We Just Live in It
2012年4月18日~9月2日 One Man, Two Guvnors
2012年11月29日~2013年1月6日 Dead Accounts
2013年4月25日~2015年1月4日 Pippin
2015年3月9日~5月3日 The Heidi Chronicles
2015年11月1日~2016年1月31日 King Charles III
2016年4月28日~7月24日 Shuffle Along, or the Making of the Musical Sensation of 1921 and All That Followed
2016年12月 ディアー・エバン・ハンセン ※現在も上演中