St. James Theatre|基本情報

住所: 246 W 44th St, New York, NY 10036(地図
開業: 1927年
収容人数: 1,710人
上演中の演目: アナと雪の女王
座席表: ※クリックして拡大
セント・ジェームス劇場の座席表

St. James Theatre 劇場の歴史

旧劇場 アーランガー劇場(The Erlanger)をアスター家が買収

Anthony F Dumasによるアーランガー劇場の描写
1927年セント・ジェームス劇場は、シンジケート劇団(Theatrical Syndicate)の創設者の一人で、劇場プロデューサーでもあるエイブラハム・リンカーン・アーランガー(Abraham Lincoln Erlanger)によって、「ザ・アーランガー劇場(The Erlanger)」として開業しました。劇場のデザインはグランドセントラル駅やリッツカールトンなど、数々の高級ホテルをデザインしたことで有名な建築事務所のウォーレン&ウェットモア(Warren&Wetmore)が手がけています。
セント・ジェームズ劇場正面の鉄のロッジア
劇場の正面には、煉瓦を使用し華やかな鉄のロッジア(イタリアで生まれた建築デザインの一種で、建物の正面に外に開かれた廊下を配し、一定間隔の柱で支持するか、単に壁に開口部を設けた形状のもの)を設けていて、ボザール様式を用いることで知られている彼らのこれまでの建築デザインに比べると、比較的シンプルなものとなっています。

しかし、運営開始後の僅か3年後の1930年にアーランガーが死去してしまい、劇場の土地の所有者であったアスター家がアーランガー劇場を運営することとなり、ロンドンにあるセント・ジェームズ劇場に敬意を表してセント・ジェームス劇場(St. James Theatre)と名付けられました。

1941年にはシューベルト家がセント・ジェームス劇場を買収しましたが、1957年に起きた反トラスト法に関する訴訟に敗れ、劇場を手放すことを余儀なくされました。そして劇場はビジネスマンのウィリアム・マクナイト(William L. McKnight)の手へと渡り劇場を改装、翌年の1958年に再び運営を開始します。マクナイト氏は世界的化学・電気素材メーカーである3M(ミネソタ・マイニング・アンド・マニュファクチュリング社)の発展に大きく貢献し、29歳で副社長に就き、最終的に理事長まで登りつめた優秀な人材でした。
1970年にマクナイト氏は所有していた2つの劇場を売りたがっていたため、元々劇場が大好きだった娘のバージニアとその夫のジェームス・H・ビンガー(James H. Binger)へ劇場のオーナーの座を譲りました。ジェームス・H・ビンガーは劇場ビジネスの魅力にはまり、後にセント・ジェームズ劇場含めた5つの劇場を所有するブロードウェイ最大の劇場運営会社の一つ、ユージャムシン劇団(Jujamcyn Theaters)を設立しました。

劇場創設者エイブラハム・アーランガー(Abraham Lincoln Erlanger)について

エイブラハム・リンカーン・アーランガー(Abraham Lincoln Erlanger)

アーランガーはニューヨークのバッファローにてユダヤ人家系にて育ち、弁護士兼劇場プロデューサーであるマーク・クロー(Marc Klaw)をビジネスパートナーとし、当時主流であったボードビル(Vaudeville)の制作配給会社を1886年に創設しました。クロー&アーランガー(”Klaw & Erlanger”)と名付けられたこの会社は、いくつもの演劇作品の制作や劇場の建ち上げを行い、ボードビルの流通経路を完全に独占することになります。その証拠に、アーランガー自身の名前が入った劇場をニューヨーク以外でフィラデルフィアやバッファローにも所有していました。

1896年に彼らは同じく劇場運営に携わっていたアル・ヘイマン(Al Hayman)、チャールズ・フローマン(Charles Frohman)、サミュエル・ニクソン(Samuel F. Nixon)とフレッド・ジマーマン(Fred Zimmerman)と共にTheatrical Syndicateを結成します。ヘイマンとフローマンはニューヨークと周辺地位域の劇場を所有しており、ニクソンとジマーマンはオハイオ地域の劇場を管理していました。その中でクロー&アーランガーは、米国全土に体系化された予約ネットワークを確立し、シューベルト兄弟が業界を掌握した1910年代末まで、契約や予約のあらゆる面を管理し、独占していました。

現在のセント・ジェームズ劇場(St. James Theatre)

2016年のセント ジェームズ劇場(St. James Theatre)
2017年を通して一連のブロードウェイ劇場が改装される傾向にありましたが、セント・ジェームス劇場も、2018年2月から公演されるディズニーミュージカル「FROZEN(アナと雪の女王)」の公演に向けて改装され、隣にあるHelen Hayes Theatre(ヘレン ヘイズ劇場)との間の空きスペースを利用し、劇場を約3m分拡張しました。

トニー賞が誕生したレストラン「Sardi’s(サーディーズ)」とカリカチュア

1940年代のサーディーズ(Sardi's)店内の様子
セント・ジェームス劇場が建てられた土地には、元々ヴィンセント・サーディ(Melchiorre Pio Vincenzo “Vincent” Sardi Sr. )とその妻のジェニーが開業したレストランがありました。1926年、セント・ジェームス劇場建設のためレストランの取り壊しが決定し、劇場業界の大物であったシューベルト兄弟から、2軒先の場所に建設中のビル内へ移転するよう申出を受け、1927年3月5日に、劇場建築家ハーバート・クラップが設計した建物に、レストラン「サーディーズ(Sardi’s)」を開店することになりました。

移転後、世界恐慌による景気の悪化が重なり、お店の売上が伸び悩んでいたため、サーディは顧客を引き付ける仕組みを考案します。1920年代にキャバレー業界の大御所であったジョー・ゼッリが経営するパリのレストランやジャズ・クラブの壁に映画スターのカリカチュア(人物の性格や特徴を際立たせて描いた肖像画)が飾られていたのを思い出し、サーディはそれを自分の店で再現することにしました。ロシア難民であった漫画家のアレックス・ガードを画家として雇い、一枚の絵を描いたら一回の食事と引き換えるという条件で契約を結ぶと、オーナーが2代目になった後も変わらずこの条件で絵を描き続け、アレックスが死去するまで食事と引き換えに描いたカリカチュアは700作品を超える結果となりました。

Sardi’s(サーディーズ)とトニー賞の関係

トニーの愛称で親しまれていたアントワネット・ペリー(Antoinette Perry)
映画のアカデミー賞と同じように、ブロードウェイ演劇に毎年与えられる賞をトニー賞と言いますが、実はトニー賞が誕生したきっかけは、このサーディーズにあります。ある日、劇場プロデューサー兼演出家のブロック・ペンバートンがこのレストランで昼食をとっていた時に「仕事のパートナーでもあった名女優アントワネット・ペリーがブロードウェイの発展に大きく貢献したことを人々に伝えたい」と思いついた事をきっかけに、当時のペリーの愛称である「トニー」にちなんでブロードウェイ演者を称える賞としてトニー賞が誕生しました。

トニー賞は、基本的には演劇とミュージカルの2つの部門に分かれており、キャストだけではなく舞台裏スタッフまで細かく、幅広く評価しており、今日では25以上の賞を人々に発表しています。特にミュージカル界においては最も権威のある賞とされており、70年以上の歴史があるトニー賞のこれまでの歴代受賞作品と受賞者のリストをこちらのページでまとめて公開しています。

1947年、第1回目のトニー賞で、ヴィンセント・サーディは「20年もの間、サーディーズで、劇場人たちに束の間の休息と安らぎの場を与えた」として特別賞を授与し、息子のヴィンセント・サーディ・ジュニアは、2004年にトニー賞の栄誉賞を受賞しました。サーディーズは、アウター・クリティクス・サークル賞の授賞式の会場になっているほか、現在でも多くのブロードウェイ関係の記者会見や祝賀会といった行事事に使用されています。

St. James Theatreで上演された過去の作品

上演開始日 演目
1928年4月9日~4月28日 The Merry Malones
1928年5月14日~5月26日 She Stoops to Conquer
1928年5月28日~6月1日 Diplomacy
1928年10月1日~1929年1月5日 Billie
1929年1月7日~1月19日 Vermont
1929年3月16日~3月31日 Buckaroo
1929年5月6日~6月15日 Hello, Daddy
1929年8月14日~10月12日 Murray Anderson’s Almanac
1929年10月21日~1930年1月4日 Ladies of the Jury
1930年1月20日~2月1日 Josef Suss
1930年2月25日~3月8日 Gala Night
1930年3月13日~4月5日 The Rivals
1930年9月23日~1931年5月2日 Fine and Dandy
1931年5月4日~9月5日 The Mikado
1931年5月18日~5月30日 H.M.S. Pinafore
1931年6月1日~6月13日 The Gondoliers
1931年6月15日~6月29日 Patience
1931年6月13日~6月9日 The Pirates of Penzance
1931年6月29日~1932年10月24日 Iolanthe
1931年7月27日~8月8日 Trial by Jury
1931年7月27日~8月8日 Trial by Jury & H.M.S. Pinafore
1931年7月27日~8月8日 H.M.S. Pinafore
1931年8月10日~8月31日 Ruddigore
1931年8月24日~9月1日 The Mikado
1931年9月21日~10月31日 The Chocolate Soldier
1931年10月5日~10月17日 The Geisha
1931年10月26日~11月1日 The Mikado
1931年11月2日~11月4日 The Chimes of Normandy
1931年11月16日~11月28日 Naughty Marietta
1931年11月30日~12月5日 The Firefly
1931年12月25日~1932年1月2日 The Mikado
1932年1月11日~1月31日 The Gondoliers
1932年1月11日~1月31日 Robin Hood
1932年2月22日~3月5日 The Merry Widow
1932年12月7日~1933年3月18日 Walk a Little Faster
1933年2月24日~3月1日 Hangman’s Whip
1933年4月17日~4月29日 The Mikado
1933年5月8日~5月20日 Trial by Jury
1933年5月8日~5月20日 H.M.S. Pinafore
1934年4月25日~4月30日 Trial by Jury & H.M.S. Pinafore
1934年4月25日~4月27日 Union Pacific
1934年4月25日~4月27日 Ballet Russe de Monte Carlo
1934年5月2日~5月12日 The Chocolate Soldier
1934年10月15日~12月1日 Lost Horizons
1934年12月27日~1935年5月11日

Thumbs Up!
1935年10月30日~11月1日 Play, Genius, Play!
1935年12月5日~1936年6月6日 May Wine
1936年9月2日~10月24日 Love from a Stranger
1936年10月23日~10月31日 Ten Million Ghosts
1936年12月21日~1937年6月30日 Hamlet
1937年2月5日~5月29日 King Richard II
1937年11月17日~1938年3月5日 Father Malachy’s Miracle

1938年3月9日~3月31日

Empress of Destiny
1938年4月21日~5月21日 Trojan Incident
1938年10月12日~1939年1月1日 Hamlet
1939年1月30日~4月1日 King Henry IV, Part I
1939年11月2日~11月4日 Summer Night
1940年1月13日~2月3日 Earl Carroll’s Vanities of 1940
1940年4月1日~4月27日 King Richard II
1940年5月24日~6月1日 Russian Bank
1940年11月19日~3月8日 Twelfth Night
1941年3月24日~6月28日 Native Son
1941年10月7日~10月11日 Anne of England
1941年10月21日~11月21日 Pal Joey
1941年12月4日~1942年1月3日 Sunny River
1942年1月21日~3月14日 The Green Table
1942年1月21日~3月14日 H.M.S. Pinafore
1942年2月3日~3月14日 H.M.S. Pinafore / The Green Table
1942年2月3日~3月14日 A Ball in Old Vienna
1942年2月3日~3月14日 The Mikado / The Big City / A Ball in Old Vienna
1942年2月3日~3月14日 The Big City
1942年2月3日~3月14日 The Mikado
1942年2月3日~3月14日 The Pirates of Penzance
1942年2月3日~3月14日 The Pirates of Penzance / The Prodigal Son
1942年2月3日~3月14日 The Prodigal Son
1942年2月3日~3月14日 Iolanthe
1942年2月28日~3月14日 Trial by Jury
1942年3月3日~3月14日 The Gondoliers
1942年5月24日~11月8日 Claudia
1942年11月10日~1943年2月13日 Without Love
1943年3月31日~5月29日 Oklahoma!
1948年6月3日~6月12日 Sleepy Hollow
1948年10月11日~1950年9月9日 Where’s Charley?
1950年10月2日~1951年1月27日 Peter Pan
1951年1月29日~3月3日 The Mikado
1951年2月5日~3月3日 H.M.S. Pinafore
1951年2月5日~3月3日 Trial by Jury & H.M.S. Pinafore
1951年2月12日~3月3日 Trial by Jury
1951年2月12日~3月3日 The Gondoliers
1951年2月12日~3月3日 Iolanthe
1951年2月12日~3月3日 Cox and Box
1951年3月29日~3月20日 The King and I
1954年5月13日~1956年11月10日 The Pajama Game
1956年11月15日~1958年7月12日 Li’l Abner
1958年12月1日~1960年5月7日 Flower Drum Song
1960年5月9日~7月2日 Once Upon a Mattress
1960年10月5日~12月17日 Becket
1960年12月26日~1961年12月16日 Do Re Mi
1961年12月27日~1962年6月23日 Subways Are for Sleeping
1962年10月20日~1963年6月8日 Mr. President
1963年9月25日~1964年1月11日 Luther
1964年1月16日~1970年12月27日 Hello, Dolly!
1970年12月28日~1971年4月24日 1776
1971年5月6日~5月8日 Scratch
1971年12月1日~1973年5月20日 Two Gentlemen of Verona
1973年10月1日~11月18日 A Streetcar Named Desire
1974年12月23日~1975年1月4日 Good News
1975年3月12日~5月31日 The Misanthrope
1975年11月13日~1976年2月1日 A Musical Jubilee
1976年3月25日~12月5日 My Fair Lady
1976年12月20日~12月26日 Music Is
1977年5月11日~5月15日 Vieux Carré
1978年2月19日~1979年3月18日 On the Twentieth Century
1979年4月8日~4月21日 Carmelina
1979年6月27日~8月2日 Broadway Opry ’79
1979年10月7日~1980年6月6日 The 1940’s Radio Hour
1980年2月10日~3月9日 Filumena
1980年2月10日~3月9日 The Best House in Naples
1980年4月30日~5月16日 Barnum
1982年10月24日~10月31日 Rock ‘n Roll! The First 5,000 Years
1983年5月1日~5月3日 My One and Only
1985年12月18日~1986年4月20日 Jerry’s Girls
1987年4月7日~9月2日 42nd Street
1989年11月16日~1991年1月6日 Largely New York
1991年4月25日~1993年1月3日 Gypsy
1993年4月22日~1995年6月17日 The Secret Garden
1994年5月15日~5月15日 The Who’s Tommy
1996年4月18日~1998年1月4日 Sunday in the Park with George
1998年1月13日~1月25日 A Funny Thing Happened on the Way to the Forum
1998年1月13日~1月25日 Patti LaBelle on Broadway
1998年4月27日~8月30日 High Society
1999年12月9日~1月13日 The Civil War
1999年12月9日~2001年1月14日 Swing!
2001年4月19日~2007年4月22日 The Producers
2007年11月9日~2008年1月6日 Dr. Seuss’ How the Grinch Stole Christmas!
2008年3月27日~2009年1月11日 Gypsy
2009年4月27日~5月24日 Desire Under the Elms
2009年10月29日~2010年1月17日 Finian’s Rainbow
2010年4月20日~2011年4月24日 American Idiot
2011年7月13日~9月10日 Hair
2011年12月11日~2012年1月29日 On a Clear Day You Can See Forever
2012年4月26日~5月13日 Leap of Faith
2012年8月1日~12月30日 Bring It On: The Musical
2013年1月29日~3月2日 Manilow on Broadway
2013年7月24日~9月1日 Let It Be
2014年4月10日~8月24日 Bullets Over Broadway
2015年年4月22日~2017年1月1日 Side Show
2017年4月5日~6月2日 Something Rotten!

2017年8月5日7日~7月2日

Present Laughter
2017年8月14日 Frozen