劇場でよく使われるワードや、ブロードウェイに関連するワードを集めました。
知らない言葉にであったら、ここでチェック!

オルターネート
プリンシパルの役を週に2回程度カバーする人。普段どの役も一人の俳優が週8回のすべての公演に出演しますが、プリンシパルの役が身体的に負担の大きい役の場合、オルターネートの俳優が週に2,3回、そのプリンシパルの役をカバーします。最近だとJersey Boysのフランキー・バリ役、School of Rockのデューイ役がAlternateを置いていました。

アドバンス
前売り券

ブレイク ア レッグ
劇場で、「幸運を祈る(Good Luck)」という意味で使われるイディオム。ステージにいる意地悪な悪魔がGood Luckと聞いて、俳優や制作陣にとって何か悪いこと(Bad Luck)を起こすのを防ぐためにわざと反対のことを言うようになったと言われています。

ブロードウェイ ケアーズ イクティ ファイツ エイズ
BCEFAと略します。Broadway関係者による非営利団体で、エイズ、ヘルスケア、栄養のある食事、カウンセリングなどを提供する活動を行っています。年に2度、公演終了後に俳優が赤いバケツを持って募金を呼びかける期間があります。(3月と11月)また各種イベントを行って、その売上を寄付しています。

ブロードウェイ・フリーマーケット
年に1回、9月に行われるブロードウエイのフリーマーケット。過去のプレイビルやポスター、グッズ、実際に使われた衣装や小道具など、掘り出しものを見つけられるイベントです。BCEFA主催のイベントで、売上は寄付されます。

ブロードウェイ・イン・ブライアントパーク
毎年夏にブライアントパークで行われるミニコンサート。ブロードウェイ、オフ・ブロードウェイの各作品から俳優が出演し、作品の曲を2,3曲披露します。毎週木曜日に行われます。

ブロードウェイコン
2016年から始まったコミック・コンのBroadway版。俳優や制作陣による公演、パフォーマンス、ミートアンドグリートなどが3日間行われます。

コーラス
歌のソロやセリフがないキャストを指します。アンサンブルとほぼ同意義で使われています。

クロージングナイト
閉幕日。作品によっては歴代のキャストが集まったり、プロデューサーがカーテンコールの後に挨拶をしたりします。

カーテンコール
パフォーマンスの最後に全ての俳優や制作陣、オーケストラが出てきて、観客からの拍手を受けること。

カーテンスピーチ
パフォーマンスの最後に俳優やプロデューサー、制作陣が出てきてスピーチを行うこと。

ダンスキャプテン
キャストの芸術的な基準やテクニックを維持する責任者。ステージマネージャーや振付師と連携し、アンダースタディやスイング、リプレイスメントのオーディションやリハーサルなどに参加し、いつでも彼らが出演できるように準備します。

アンサンブル
キャストの芸術的な基準やテクニックを維持する責任者。ステージマネージャーや振付師と連携し、アンダースタディやスイング、リプレイスメントのオーディションやリハーサルなどに参加し、いつでも彼らが出演できるように準備します。

ジプシーローブ
オープニングナイトの公演が始まる前に、俳優、ステージマネージャー、裏方が全員舞台上に集まり幸運を祈るBroadwayの伝統。コーラス(アンサンブル)メンバーの中で最もブロードウェイの出演作が多いキャストが、ローブを着て、俳優たちの輪を時計回りに3回周ります。周りにいる俳優達は、幸運を祈ってローブを着た俳優に触ります。ローブはその年に始まったミュージカル作品間で引き継がれます。

グロス
指定された期間、控除前のチケット販売額の総額です。

ヘッドショット
俳優の宣材用の顔写真。劇場で配られるPlaybillなどに載っている顔写真などに使われます。

NBC
New Broadway Castの略。リバイバル作品を新しいブロードウェイキャスト軍で行うこと。

インターミッション
幕間。1幕目と2幕目の間の休憩時間。通常は15分。

OBC
Original Broadway Castの略。公演初日のオリジナルのブロードウェイキャスト。

OCR
Original Cast Recordingの略。オープニングナイトキャストによるミュージカルのレコーディングを指す。

OLC
Original Lodon Castの略。オリジナルのウエスト・エンドのキャスト。

オープニングナイト
公演初日。俳優、制作陣にとって最も大切な日で、当日はセレブリティーや批評家が招待され、公演後はパーティーが行われます。

オリジナルキャスト
オープニングナイトに出演した(する)俳優のことを指します。リハーサル期間を経て自分で役を作り上げるため、オリジナル・キャストのキャラクターや音域などに合わせて、歌詞やセリフが変更されることがあります。オリジナルキャストに選ばれることはとても名誉なことです。

プレイビル
劇場に入ると必ずもらえる冊子。作品の出演者情報や、ブロードウェイ情報が載っています。Web版のPlaybillではニュースなどが日々更新されています。

プレビュー
オープニング・ナイトより前に行われる試演。試演中でも、チケットは一般に販売され、観客が観賞します。制作陣はブロードウェイの観客の反応を見ながら、試演中に最後の調整を行います。

プリンシパル
主役(Leading Role)および準主役(Futured Role)を演じる人のこと。通常、Playbillの真ん中より前に顔写真(ヘッドショット)が載っています。

リーディング
出資者から資金を集めるために行われるのがリーディングです。作品の一部を出資者の前で上演し、出資を募ります。

リプレイスメント
既にオープンしている作品に、 俳優が誰かと交代でプロダクションに加わること。

ロック・ミュージカル
ブロードウェイ”の音楽ではなく、ロックミュージックを使用するミュージカル作品こと。

ランニングタイム
上演時間

ステージレフト
俳優から見て舞台の左側。上手。

ステージライト
俳優から見て舞台の右側。下手。

スタンバイ
プリンシパルの代役。アンサンブルの役はカバーせずに、プリンシパルの役のみカバーします、プリンシパルが不在のときのみ出演します。不測の事態に備えて、毎公演劇場にいる必要があります。

スウィング
アンサンブルまたはアンサブルとプリンシパル両方の代役。普段舞台に出演している俳優が体調不良や諸事情により休む場合、その穴を埋めるために出演します。休みがいない場合は出演しませんが、不測の事態に備えて毎公演劇場にいる必要があります。多い人だと10人分の役をカバーすることも。もちろん全員分のセリフ、歌、ダンス、立ち位置などが頭に入っています。

SRO
当日のチケットが完売になった場合に限り、立ち見チケットが販売されることがあります。毎公演販売されるわけではありませんので、ご注意下さい。

トニーアワーズ
アメリカ演劇界で最も権威のある演劇、ミュージカルの賞。オン・ブロードウェイの作品が対象です。
こちらに詳細ページがあります。

トライアウト
ブロードウェイの公演を行う前に、地方で試し公演をすることがあります。試し公演のことをトライアウトと呼びます。シカゴ、サンフランシスコ、ボストン、シアトル、デンバーなどでよくトライアウト行われます。大きな劇場で実際に観客を入れて行います。

アンダースタディ
プリンシパルの代役。プリンシパルが体調不良や諸事情により出演できないときに主役や準主役の代役として出演する人のことを指します。アンサンブルがこの役割を兼ねる事が多いです。

ウィルコール
事前に電話やネットで予約したチケットを劇場の窓口で受け取ること。チケットを受取る際に身分証明書が必要となります。

ラップ
劇場のボックスオフィスで販売したチケット数を指します。