ブロードウェイについてよく知らないけど、
とりあえずシカゴオペラ座の怪人ライオンキングを見ればいいんだよね、と思っているあなた!
3作品ともどれも何十年も続くロングラン作品ですし、大人気ですが、Broadwayには見て損はないどころか、一生忘れない思い出になること間違いなしの作品が他にもたくさんあります!

せっかくブロードウェイで何か一本ミュージカルを見てみたいと計画されているのなら、英語が少し苦手でも、このサイトであらすじや見どころを確認していけば必ず楽しめるはずです。一生記憶に残るミュージカルに出会えるよう、どんな作品が自分にぴったりなのかを探してみましょう。

定番の作品が見たい

オペラ座の怪人
1988年から続く、ブロードウェイで最も長く上演されている作品です。NYだけでなくロンドン、日本でも上演され、映画化もされているのでとっても有名ですね。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

ライオン・キング
1997年にオープンして以来、子どもから大人まで幅広く愛され続けている作品です。マペット(人形)を使った演出に圧倒され、見入ること間違いなし!

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

シカゴ
1996年から続くロングラン作品。映画だけでなく、日本でも宝塚が上演したり、来日公演があったりと一度は舞台を見たことのある方も多いのでは?

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

ウィキッド
2003年から続くロングラン作品。同名の小説を基に、「オズの魔法使い」に出てくる、西の悪い魔女と、善い魔女グリンダがどう生まれたのかを描いています。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

とにかくダンスを楽しみたい

キンキーブーツ
鍛え上げられたボディの俳優たちがドラッククイーンの衣装と高いヒールを履いてガンガン踊るダンスは見応えあり!ジェリー・ミチェルによる振付です。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

シカゴ
ブロードウェイの伝説的な振付師:ボブ・フォッシーによる振付です。ダンサーであれば一度は踊ってみたいと憧れるセクシーで豪華なダンスが楽しめます。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

日本でも上演している・上演されていた作品が見たい

アラジン

劇団四季が2015年に公演をスタートして以来、完売が続いている大人気作品です。劇団員以外もオーディションに参加できたため、話題になりました。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

キンキーブーツ
2015年に三浦春馬、小池徹平主演による公演が行われました。トニー賞を獲ったブロードウェイのオリジナルスタッフが集結して制作され、大成功に終わりました。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

オペラ座の怪人
1988年から劇団四季で上演されています。オペラ座の怪人の続編である「ラブ・ネバー・ダイズ」も2014年に日本人キャストで上演されました。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

ライオン・キング
1998年から劇団四季による公演が行われています。2016年には6,000回公演を達成し、のべ650万人が観劇するなど、劇団四季の中でも圧倒的な人気作です。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

シカゴ
来日公演以外にも、米倉涼子やシャーロット・ケイト・フォックス主演による凱旋公演や、宝塚歌劇OGによる女性だけの「シカゴ」も話題になりました。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

ウィキッド
劇団四季による公演が2006年から行われ、東京、大阪、福岡、名古屋、札幌で上演されました。またUSJでも、35分の特別版の上演が行われていました。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

ビューティフル
2017年夏に帝国劇場で日本初公演が行われた本作品は、キャロル・キング役には水樹奈々と平原綾香のダブルキャスト、中川晃教、ソニンが出演しました。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

とにかく歌を楽しみたい

ビューティフル
「ナチュラル・ウーマン」「君の友だち」などのキャロルキング自身の曲だけでなく、彼女が様々なアーティストに提供した曲が多く出てきます。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

ウェイトレス
シンガー・ソングライターのサラ・バレリスが全曲、作詞作曲を担当しました。サラ・バレリスがミュージカルの曲を歌ったアルバムも販売されています。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

キンキーブーツ
シンディー・ローパーが全曲作詞作曲を担当下作品で、彼女らしい明るく楽しい曲が満載です。2013年のトニー賞オリジナル楽曲賞を受賞しました。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

ストーリーで泣きたい

ディアー・エヴァン・ハンセン
母子家庭育ちの自分の居場所が見つけられない17歳の高校生に、思わず感情移入してしまうリアルな物語は、このミュージカルのために書かれた完全オリジナルストーリーです。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

ウィキッド
セットや衣装の豪華さに目が行きがちですが、そもそも、なぜ悪い魔女と良い魔女がそれぞれの人生を選んだのか、隠された真実の話しを知った時、きっとエルファバとグリンダの友情にぐっとくるはず。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

オペラ座の怪人
1988年から続く、ブロードウェイで最も長く上演されている作品です。NYだけでなくロンドン、日本でも上演され、映画化もされているのでとっても有名ですね。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

実在の人物を基にした物語が見たい

ハミルトン
アメリカの建国の父の一人であるアレクサンダー・ハミルトンの人生を題材に、アメリカがイギリスから独立し、建国していく激動の時代が描かれています。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

ビューティフル
キャロル・キングがどうシンガーソングライターとしてのキャリアを切り開いて行ったかや、ライバルたちと切磋琢磨していく様子が描かれています。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

カム・フロム・アウェイ
物語の舞台は2001年9月11日アメリカ同時多発テロ事件の裏で、数週間に渡って起こった実際の出来事を描いたミュージカル作品です。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

ハッピーな気持ちで劇場を出たい

キンキーブーツ
シンディー・ローパー書き下ろしの曲でノリノリになれるだけでなく、”Just Be”(そのままで)など前向きになれるセリフがたくさん出てきます。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

スクール・オブ・ロック
型破りのニセ教師のデューイが、ロックを通じて子どもたちだけでなく、学校の先生、そして子どもたちの親をも変えていくハートフルコメディです。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

原作映画がある 事前に内容が予習できる作品が見たい

キングコング
ミュージカル版「キングコング(King Kong)」は、1933年初版の映画「King Kong(キングコング)」を元に作成された作品です。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

My Fair Lady
マイ・フェア・レディ
大ヒット名作映画が、約25年振りに舞台ブロードウェイに戻ってきました。

詳細を見る ▶︎


口コミを見る ▶︎


    

割引チケット準備中 ▶︎

ハリーポッターと呪いの子
世界中で大ヒットした「ハリーポッター」の最新作がついに、2016年7月からロンドンにて初演を経て、ブロードウェイに登場です。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

スポンジ・ボブ
アメリカで制作された大ヒットアニメ「スポンジ・ボブ」を基に作成された明るく元気なミュージカルです。登場するキャラクターの衣装が何と言っても可愛く見どころ沢山です。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

アナと雪の女王
アメリカや日本に限らず世界で大ヒットしたディズニーアニメ映画「アナと雪の女王(Frozen)」がミュージカルに登場します。大人気曲「レット・イット・ゴー(Let It Go)」も劇中で楽しめます。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

アラジン

舞台化にあたって、一部キャラクターの変更がありますが、A Whole New Worldなどおなじみの曲はそのままに、アラビアンな衣装や振付は舞台の方が華やかです。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

キンキーブーツ
2005年に公開された同名の、実話ベースの映画が元になっています。ミュージカル版はギラギラと眩しい衣装と、メッセージ性の強い作品に仕上がっています。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

ウェイトレス
エイドリアン・シェリー監督の遺作となった同名の映画が元になっています。劇場内ではパイが販売されているので、インターミッション中に食べるのもオススメです。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

スクール・オブ・ロック
ジャック・ブラック主演の同名の映画が元になっています。一部、登場人物の設定やセリフが今らしく変更されています。ミュージカル用に書き下ろされた曲も盛り沢山!

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

ライオン・キング
同名のディズニー映画が基になっていますが、アニメとは違った舞台にしかできない演出で視覚的に楽しませてくれます。子どもだけでなく大人にもおすすめです。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

ブロンクス物語
同名の映画が元になっています。映画に父親役として出演していた、ロバート・デ・ニーロがプロデューサーとしてミュージカル制作に携わっています。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

お腹を抱えて笑いたい

ザ・ブック・オブ・モルモン
South Parkのクリエーターが作った作品なだけあって、ユーモアたっぷり。笑い過ぎで腹筋が痛くなること間違いなし。でも最後はほっこり終わります。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

Naked Boys Singing
ネイキッド・ボーイズ
包み隠さず元気にヌードを披露する8人の男性による、ユーモラスたっぷりの人気ショー!

詳細を見る ▶︎


口コミを見る ▶︎

トニー賞ミュージカル作品賞を受賞した作品が見たい

ディアー・エヴァン・ハンセン
第71回トニー賞 ミュージカル作品賞を勝ち取った名作。同時に9部門ノミネートの実力作です。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

ハミルトン
2016年にトニー賞ミュージカル作品賞を含む11部門を受賞しました。グラミー賞やピューリッチャー賞も受賞し、この年の賞レースを総なめにしました。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

キンキーブーツ
2013年にトニー賞ミュージカル作品賞を含む6部門を受賞した作品です。ベストスコア賞をシンディー・ローパーにとって初めてのトニー賞受賞となりました。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

ザ・ブック・オブ・モルモン
2011年にトニー賞ミュージカル作品賞を含む11部門を受賞しました。グラミー賞やロンドン版トニー賞のオリビエ賞ミュージカル作品賞も受賞しました。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

ライオン・キング
1998年にトニー賞ミュージカル作品賞を含む8部門を受賞しました。これまでにディズニーが制作したミュージカルで、唯一ミュージカル作品賞を受賞した作品です。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

オペラ座の怪人
1988年にトニー賞ミュージカル作品賞を含む7部門を受賞しました。1986年にロンドンで初公開されたときはオリビエ賞ミュージカル作品賞を受賞しています。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

シカゴ
1997年のリバイバル版がトニー賞ミュージカルリバイバル賞を含む6部門を受賞しています。初演時はミュージカル作品賞の受賞ができませんでした。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

子供も楽しめる作品が見たい

どのミュージカルも年齢に関係なく入場する際にチケットが必要となります。
下記の作品は子どもが多く見に来る作品で、6歳以上が推奨年齢となっています。

アラジン

小さいお子さまにも大人気のアラジン。ジャスミンの衣装を着て観劇に来る子どもたちもいて、劇場は楽しい雰囲気に包まれています。グッズも充実しています。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

ライオン・キング
1997年のオープン以来、多くの子どもたちを魅了してきたライオンキング。オープンから約20年経ち公演階数は8万回を超えても完売の続く大人気作品です。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

ブルーマングループ
日本でも話題になった肌を真っ青にペイントをしたスキンヘッドの「ブルー・マン」達による、奇想天外でユーモアたっぷりのコンサート。オフブロードウェイで大人気の音楽パフォーマンスです。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

スポンジ・ボブ
アメリカで制作された大ヒットアニメ「スポンジ・ボブ」を基に作成された明るく元気なミュージカルです。登場するキャラクターの衣装が何と言っても可愛く見どころ沢山です。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

アナと雪の女王
アメリカや日本に限らず世界で大ヒットしたディズニーアニメ映画「アナと雪の女王(Frozen)」がミュージカルに登場します。大人気曲「レット・イット・ゴー(Let It Go)」も劇中で楽しめます。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

英語が分からなくても楽しめる作品

スクール・オブ・ロック
ベラベラ話す主人公の英語は無駄なセリフも多いので完全無視!見てるだけで読み込める学園モノストーリーに天才キッズ達の生演奏を楽しむのに英語スキルは必要ありません。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

スリープ・ノー・モア
廃ホテルで迷いながら体験する、新感覚体験型シアターでは自分が声を発する事は許されません。順路もない迷路の中で出口を探している空間には、言葉の壁がありません。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

ブルーマングループ
日本でも話題になった肌を真っ青にペイントをしたスキンヘッドの「ブルー・マン」達による、奇想天外でユーモアたっぷりのコンサート。オフブロードウェイで大人気の音楽パフォーマンスです。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

ユニークな作品が見たい

スリープ・ノー・モア
廃ホテルで迷いながら体験する、新感覚体験型シアターでは自分が声を発する事は許されません。順路もない迷路の中で出口を探している空間には、言葉の壁がありません。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

ブルーマングループ
日本でも話題になった肌を真っ青にペイントをしたスキンヘッドの「ブルー・マン」達による、奇想天外でユーモアたっぷりのコンサート。オフブロードウェイで大人気の音楽パフォーマンスです。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

ザ・ライド
劇場型バスでマンハッタン中心部の各道を走行し、街中を舞台にパフォーマンスが見れる新感覚エンターテイメント!日本語バイリンガル版もあるので英語が分からない方でも楽しむことできます。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎

クリスマススペクタキュラー
毎年感謝祭から年末までのホリデーシーズン(11月の第4木曜日~1月の1週目まで)のみ上演を行っているニューヨークを代表するクリスマス期間限定ショーです。

詳細を見る ▶︎

口コミを見る ▶︎