最新ミュージカル「ビートルジュース(Beetlejuice) 」のプレ公演日程と出演キャストが決定!

1988年に映画が公開されて以来、根強いファンに支えられ、今日でもハロウィンでは必ず誰かが仮装をしているほど定番キャラクター「 ビートルジュース」。今秋ブロードウェイ・ミュージカル化すると発表されて以来、製作状況についてはなかなか明かされずにいましたが、この度、ワシントンでのプレ公演とスケジュールと共に、出演キャストが決定したという事で早速レポートしたいと思います。

10月14日からワシントン公演が始まるビートルジュース

舞台版「ビートルジュース(Beetlejuice)」
1988年度のアカデミー賞にてメイクアップ賞を受賞した事でも有名なティム・バートン監督によるホラーコメディ映画「ビートルジュース」は、その人気からアニメ化、ユニバーサル・スタジオのキャラクターにも起用されるなど、映画公開から30年経ってからも(憎らしいけど)愛されるキャラクターです。10月14日から11月18日までの約1ヶ月限定で、ワシントンDCにあるNational Theatreにてお披露目(プレミア)公演が始まりますが、あっとブロードウェイでは既に詳細ページを公開しているので是非ご覧ください。
詳細ページはコチラ ▶︎

Beetlejuice 最新キャスト情報

人気の映画の舞台化となると、やはりどうしても映画の俳優と比較してしまいますね。特に主役のビートルジュースはあのマイケル・キートン(バットマンシリーズ、バードマン、スパイダーマン・ホームカミングなどに出演)による強烈な演技がどうしても頭から離れないので、オリジナルを超える演出をミュージカルとして再現できるのか・・・!?とても気になるキャスティング内容を調べてみました!

ビートルジュース(Beetlejuice)役:アレックス・ブライトマン Alex Brightman

アレックス・ブライトマン
1987年2月5日生まれのアメリカの俳優
舞台の主役ビートルジュース役を務めるアレックス・ブライトマンは、2008年から2010年までトニー賞受賞作品「ウィキッド(Wicked)」、2013年にはミュージカル「ビッグフィッシュ(Big Fish)」とミュージカル作品賞ノミネート作品「マチルダ(Matilda)」に出演し、2015年には「スクール・オブ・ロック(School of Rock)」でトニー賞ミュージカル主演男優賞にノミネートしたベテラン俳優。前作から2年振りの主演となりますが、はっきり言ってコメディをやらせたら彼の右に出る者はいないはず!期待大!

アダム・メイトランド(Adam Maitland)役:ロン・マクルーア Rob McClure

ロン・マクルーア
1982年6月15日生まれのアメリカの俳優
人間からゴーストになってしまった夫婦の夫役アダム・メイトランドを務める彼は、2006年公開のミュージカル「アベニュー Q(Avenue Q)」のブロードウェイ公演とナショナルツアーに出演し、2009年公開のミュージカル「チャップリン(Chaplin)」で、トニー賞ミュージカル主演男優賞にノミネートしました。他にも、2014年公開の「ハネムーン・イン・べガス(Honeymoon in Vegas) 」や2015年公開の「サムシング・ロッテン!(Something Rotten!)」など、コメディ要素の多いミュージカルにて経験豊富。

バーバラ・メイトランド(Barbara Maitland)役:ケリー・バトラー Kerry Butler

左:ケリー・バトラー
1971年6月18日生まれのアメリカの女優
人間からゴーストになってしまった夫婦の妻役バーバラ・メイトランドを務める彼女は、現在までに、1994年公開の初のブロードウェイディズニー作品「美女と野獣(Beauty and the Beast)」でベル役を務め、2002年公開の「ヘアスプレー(Hairspray) 」、2009年公開の「ロックオブエイジズ(Rock of Ages)」、2011年公開の「キャッチミー・イフユーキャン(Catch Me If You Can)」、2018年トニー賞ミュージカル作品賞のノミネートした「ミーンガールズ(MEAN GIRLS)」など多くの人気作品に出演経験のあるベテラン舞台女優です。

ミュージカル「ビートルジュース」公式インスタグラム

ビートルジュースの公演詳細が決定次第、こちらのページに詳細と割引チケット情報を更新予定です。
ビートル・ジュースの詳細ページはコチラ