ジュリア・ロバーツがブロードウェイミュージカル「プリティ・ウーマン(Pretty Woman)」を観た感想

映画「プリティ・ウーマン」で主演したジュリア・ロバーツが一般客に紛れて観劇

映画で主役ビビアン・ワードを努めたジュリア・ロバーツ
2018年7月20日から、Nederlander Theatreにてプレビュー公演が開始した新作ミュージカル「プリティ・ウーマン(Pretty Woman)」。つい先日の8月3日のプレビュー公演に、ミュージカルの原作となる映画「プリティウーマン」で主演を努めたジュリア・ロバーツ(Julia Roberts)が劇場に足を運びました!しかも一般のお客様のいる中での突然の訪問は、サプライズ中のサプライズ。この映画でハリウッドデビューを果たし、ゴールデングローブ賞 主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞することとなった彼女にとって原点となる作品です。
ミュージカルの詳細 ▶

史上最も稼いだラブコメディ映画「Pretty Woman」の舞台化について

 プリティ・ウーマン(Pretty Woman)
ハリウッド俳優リチャード・ギアとジュリア・ロバーツの共演で大ヒットし、現在もなお愛される1990年公開の映画「プリティ・ウーマン(Pretty Woman)」。シカゴ公演を経て、初のブロードウェイ舞台となったミュージカル版「プリティ・ウーマン」の主演女優ビビアン・ワード(Vivian Ward)役を務めるのは、イギリスの歌手・女優サマンサ・バンクス(Samantha Barks)です。過去に、ウエストエンドのミュージカル「キャバレー」や「アラジン」、2010年の映画「レ・ミゼラブル」の出演経験のある彼女は、今回がジュリア・ロバーツの前で舞台「プリティ・ウーマン」をお披露目する初の舞台となり、2人のツアーショットが話題を呼びました。
サマンサ・バンクス について ▶︎

ジュリア・ロバーツの公式インスタグラム

ジュリア・ロバーツ本人よる公式インスタグラムで、舞台「プリティ・ウーマン」で主演女優を務めるサマンサ・バンクスとのツーショットをアップしています。彼女はコメントで「才能に溢れた彼女に会えてとっても光栄よ」と述べています。

Lovely to meet this talented woman. 💞💃🏼💞 #prettywomanthemusical #supercast

Julia Robertsさん(@juliaroberts)がシェアした投稿 –

プリティウーマン割引チケット絶賛発売中!

プリティウーマンの劇場:ネダーランダー劇場

公演劇場:Nederlander Theatre

住所:208 W 41st St, New York, NY 10036(地図

ミュージカル「プリティウーマン」の劇場となるのは、7番街と8番街の間41丁目に位置するネダーランダー劇場(Nederlander Theatre)です。タイムズスクエアからアクセスの良いこの劇場は、夜の遅い時間でも観劇後に買い物、お食事をお楽しみいただける上、地下鉄にも近いので交通の面でも便利な劇場です。
ネダーランダー劇場 の詳細はコチラ ▶︎

プリティ・ウーマン

プリティ・ウーマンは割引チケットで購入可能

割引度:★★★★★
オススメ 即チケ発行
あっとブロードウェイで日本から割引チケットがオンラインで購入可能!さらに購入後、すぐにEチケットが発券されるのであとは劇場に行くだけ。
チケット購入方法はコチラ ▶︎

料金:$160$89~
プリティウーマン詳細ページ ▶︎