ミュージカル Frozen「Let It Go」のキャストレコーディングアルバム6月8日に発売決定

ミュージカル版「Let it Go」ミュージック・ビデオが公開

2018年02月22日から公演が開始され、半年たった現在もチケット完売続出など人気を博している「アナと雪の女王(Frozen)」。
そんな人気ミュージカルを演じるキャストによるレコーディングアルバムが、6月8日に発売されることが発表されました!
それに伴い、5月11日にキャストレコーディングを祝うミュージックビデオ「レット・イット・ゴー(Let It Go)」が公開され、注目を浴びています。まずはミュージックビデオをご覧下さい。

動画で歌われている主題歌「レット・イット・ゴー(Let It Go)」は、作詞・作曲ロバート・ロペス(Robert Lopez)による、皆さんご存知の世界中で大ヒットしたアナ雪の代表曲です。CDは1000万枚以上を売り上げ、第86回アカデミー賞で歌曲賞に輝きました。 そしてこの名曲は歌うのは、ミュージック「アナ雪」でエルサ役を務めるケジー・レビー(Caissie Levy)。過去に「レント(Rent)」や「ウィキッド(Wicked)」で主役を務める実力派女優です。

動画の制作には、ロバート・ロペスと妻のクリステン・アンダーソン=ロペス(Kristen Anderson-Lopez)も参加し、舞台の裏側や公演劇場:セント ジェームス劇場(St. James Theatre)でキャストによるファンとの交流も描かれています。
観劇終了後に劇場前で出待ちすれば、誰でもサインを貰うことができるかも!?

6月8日に発売が開始されるレコーディングアルバムは、21人のオーケストラとキャストメンバーによる豪華楽曲をお楽しみいただけます。2018年トニー賞ノミネート作品のキャストによるアルバムを是非ゲットしよう!

アナと雪の女王(Frozen)の公演会場

frozen, アナと雪の女王,セント・ジェームズ劇場

セント ジェームス劇場(St. James Theatre)

住所:246 W 44th St, New York, NY 10036(地図
※7番街と8番街の間の44丁目にあります。
1927年にシンジケート劇団に所属するユダヤ人弁護士のエイブラハム・リンカーン・アーランガーによって開業し、トニー賞誕生にも意外な関係で繋がっているこの劇場の基本情報、創立者の生い立ち、劇場の建築についてなど、詳しくは劇場詳細ページをご覧ください。
劇場詳細はコチラ ▶︎

ミュージカルアナと雪の女王 割引チケット情報

あっとブロードウェイでは、どこよりも早く割引チケットを販売開始致しました!