人気アラジン役テリー・レオンが来年の2月をもってアラジンを卒業

アラジン,Aladdin,テリー・レオン,Telly Leung

人気アラジン役テリー・レオンが来年の2月で降板決定

ブロードウェイ人気No.1といっても過言ではない、子供から大人まで楽しめるディズニーミュージカルの代表作「アラジン(Aladdin)」。アラジンと言えば、アラジンやジーニーなど数々の人気キャラクターが勢揃いしていますが、2017年6月13日から主役アラジン役を務めるテリー・レオン(Telly Leung)が、2019年2月17日をもってアラジン役を卒業することが発表されました。アラジンのキャラクターにぴったりな歌声と高評価を受けてきたテリーですが、歌声や演技だけでなく、ミュージカル後の出待ちでは、1人1人丁寧に声をかけて対応する姿など、プライベートでもディズニー心を忘れない好印象なキャストの1人です。(実際にテリーと会った時の様子はコチラ ▶)そんな彼が魅せるアラジンの歌声、そして演技が見れるのも残り僅かとなります!

テリー・レオン(Telly Leung)のプロフィール

アラジン役のテリー・レオン(Telly Leung)
1980年1月3日生まれ ニューヨーク・ブルックリン出身
香港出身の両親を持つ中国系アメリカ人。高校生から舞台演技を学び、1996年公開のミュージカル「レント(Rent)」で代役としてブロードウェイデビュー。2011年公開の「ゴッドスペル(Godspell)」、2016年公開の「イン・トランジット(In Transit)」の出演を経て、2017年からアラジンで主役の座を獲得。歌手としても活動を行っており、名門ジャズクラブ「バードランド(Birdland)」でソロライブなども行っている。

テリーの公式インスタグラム 紹介

彼は今回のアラジン役卒業に関して、以下のようにインスタグラムに心境を述べています。
“Not only was it a dream-come-true to lead a Broadway musical as a Disney prince, but it was also a chance to meet some of the most talented artists and kindest humans ever assembled under one theatrical roof.”
(ディズニー作品の主人公を演じたという事で、自分の長年の夢が1つ叶ったわけですが、アラジンという1つのミュージカル舞台の下で、世界トップクラスの役者さんたちと出会い、その優しさに触れ合える事ができた事を大変嬉しく思います。)

アラジン割引チケット絶賛発売中!

アラジン

アラジン:Aladdin $82~

1993年に公開された同タイトルの大ヒットディズニー映画は誰もが一度は見たことがあるはず。英語が分からないあなたでも、子供から大人まで必ず楽しめるディズニーブロードウェイを代表するロングラン作品として、現在も多くの観客に愛されている作品です。
Aladdinの詳細ページ ▶︎