速報:2018年 第72回 トニー賞 受賞作品発表

2018年6月10日、第72回目のトニー賞受賞式がラジオシティ・ミュージックホール(Radio City Music Hall)にて開催されました。
トニー賞(Tony Awards)とは、映画でいえばアカデミー賞にあたる、ブロードウェイ・ミュージカルにおいて最も栄誉のある賞の事で、年に1回、「ミュージカル」と「演劇」の2種類に分けて、作品賞・主演男優賞・主演女優賞などの部門で発表されます。トニー賞受賞作品に輝けばプレミアム公演としてチケット入手が難しくなるほど、アカデミー賞やグラミー賞と並ぶ、名誉ある賞と言われています。あっとブロードウェイではどこよりもいち早く受賞情報、そして注目の作品情報をお届けします。

迷子の警察音楽隊(バンド ビジット:The Band’s Visit)

バンド ビジット,迷子の警察音楽隊, The Band’s Visit 詳細ページ9部門受賞(ミュージカル部門:作品賞・脚本賞・楽曲賞・主演男優賞・主演女優賞・助演男優賞・照明デザイン賞・演出賞・編曲賞)
1部門ノミネート(ミュージカル部門:装置デザイン賞)
オープニング公演:2017年11月09日
カンヌ映画祭で受賞した同名の映画を元に作成されたミュージカル作品。オフ・ブロードウェイから約8ヶ月のスピードでオン・ブロードウェイとして再登場した心温まる人間物語。

ハリーポッターと呪いの子(Harry Potter and the Cursed Child)

ハリー・ポッターと呪いの子, Harry Potter and the cursed child 詳細ページ5部門受賞(演劇部門:作品賞・装置デザイン賞・照明デザイン賞・演出賞・装置デザイン賞)
4部門ノミネート(演劇部門:主演男優賞・助演男優賞・助演女優賞・振付賞)
オープニング公演:2018年04月22日
大人気映画ハリーポッターシリーズの続編となる第8作品目の最新作が、舞台になってブロードウェイに初登場しました。チケット完売続出のため、早めにチケットを入手する必要有り!

エンジェルス・イン・アメリカ (Angels in America)

エンジェルス・イン・アメリカ, angeles in america 詳細ページ3部門受賞(演劇部門:リバイバル作品賞・主演男優賞・助演男優賞)
7部門ノミネート(演劇部門:オリジナル楽曲賞・助演女優賞(2名)・装置デザイン賞・衣装デザイン賞・照明デザイン賞・演出賞)
オープニング公演:2018年03月25日
4ヶ月の限定公演で登場したリバイバル作品は、なんと7時間以上に及ぶ異例の上演時間を二部構成で上演します。あの人気ハリウッド俳優が主役で登場し、本年度の演劇主演男優賞を受賞しました。

回転木馬(カルーセル:Carousel)

回転木馬, Carousel 詳細ページ2部門受賞(ミュージカル部門:助演女優賞・振付賞)
8部門ノミネート(ミュージカル部門:リバイバル作品賞・主演男優賞・主演女優賞・助演男優賞・助演女優賞・衣装デザイン賞・照明デザイン賞・編曲賞)
オープニング公演:2018年4月12日
ミュージカルの王道、3度目のブロードウェイ公演となる「回転木馬」は、ニューヨーク・シティ・バレエの現役劇団員が振り付けを担当し、見事にトニー賞受賞に輝きました。

スポンジ・ボブ(SpongeBob SquarePants)

スポンジ・ボブ, SpongeBob SquarePants 詳細ページ1部門受賞(ミュージカル部門:装置デザイン賞)
10部門ノミネート(ミュージカル部門:作品賞・脚本賞・オリジナル楽曲賞・主演男優賞・助演男優賞・衣装デザイン賞・照明デザイン賞・演出賞・振付賞・編曲賞)
オープニング公演:2017年12月04日
大人気アニメキャラクター「スポンジボブ」がロックの巨匠:エアロスミスとデビッドボウイによる楽曲とともにブロードウェイに初登場!子供から大人まで楽しめるコメディーミュージカルです。