速報:2018年 第63回 ドラマ・デスク賞 受賞作品発表

2018年6月3日、第63回目のドラマ・デスク賞受賞式がザ・タウン・ホール(The Town Hall)にて開催されました。
ドラマ・デスク賞(Drama Desk Awards)とは、毎年ニューヨークのブロードウェイ、オフ・ブロードウェイ、オフ・オフ・ブロードウェイの優秀な舞台作品に贈られる賞のことで、トニー賞の次に名誉ある賞と言われています。トニー賞授賞式が間近となった今、受賞作品が話題となっています。あっとブロードウェイでどこよりもいち早く受賞情報最新情報をお届けします!

ドラマ・デスク賞(Drama Desk Award)

ドラマ・デスク賞
ドラマ・デスク賞は、1949年にニューヨークの演劇評論家、編集者、記者、出版者によって設立された組織「ドラマ・デスク・オーガニゼーション(Drama Desk organization)」が、アメリカ最古の新聞社「ニューヨーク・ポスト」紙の批評家ヴァーノン・ライス(Vernon Rice)に敬意を表して、1955年からヴァーノン・ライス賞(Vernon Rice Awards)の名で開始しました。開幕当初、演劇とオフ・ブロードウェイ作品を対象とし、ニューヨークで初めて劇作家を含むアーティストに賞を贈りました。1963年に現在のドラマ・デスク賞に改名、1975年からオン・ブロードウェイ作品も賞の対象とし、ニューヨーク初の演劇授賞組織として、アメリカの演劇界において栄誉ある賞の1つです。

※黒字:ノミネート
赤字:受賞作品・受賞者

第63回 ドラマ・デスク:演劇作品賞

Admissions(アドミッション)Admissions(アドミッション)
Mary Jane
Miles for Mary
People, Places and Things
School Girls, or, The African Mean Girls Play

第63回 ドラマ・デスク賞:ミュージカル部門作品賞

SpongeBob SquarePants(スポンジ・ボブSpongeBob SquarePants(スポンジ・ボブ)
Desperate Measures
Mean Girls(ミーン・ガール)
Old Stock: A Refugee Love Story

第63回 ドラマ・デスク賞:演劇部門リバイバル作品賞

Angels in America(エンジェルス・イン・アメリカ)Angels in America(エンジェルス・イン・アメリカ)
Hindle Wakes
In the Blood
Three Tall Women
Travesties

第63回 ドラマ・デスク賞:ミュージカル部門リバイバル作品賞

My Fair Lady(マイ・フェア・レディ)My Fair Lady(マイ・フェア・レディ)
Carousel(回転木馬)
Once On This Island(ワンス・オン・ディス・アイランド)
Pacific Overtures

第63回 ドラマ・デスク賞:演劇部門主演男優賞

Andrew Garfield – Angels in America(エンジェルス・イン・アメリカ)
Johnny Flynn – Hangmen
Tom Hollander – Travesties
James McArdle – Angels in America(エンジェルス・イン・アメリカ)
Paul Sparks – At Home at the Zoo

第63回 ドラマ・デスク賞:演劇部門主演女優賞

Glenda Jackson – Three Tall Women
Denise Gough – People, Places & Things
Laurie Metcalf – Three Tall Women
Billie Piper – Yerma

第63回 ドラマ・デスク賞:ミュージカル部門主演男優賞

Ethan Slater – SpongeBob SquarePants(スポンジ・ボブ)
Jelani Alladin – Frozen(アナと雪の女王)
Harry Hadden-Paton – My Fair Lady(マイ・フェア・レディ)
Joshua Henry – Carousel(回転木馬)
Evan Ruggiero – Bastard Jones

第63回 ドラマ・デスク賞:ミュージカル部門主演女優賞

Jessie Mueller – Carousel(回転木馬)
Gizel Jiménez – Miss You Like Hell
LaChanze – Summer: The Donna Summer Musical
Ashley Park – KPOP
Daphne Rubin-Vega – Miss You Like Hell

第63回 ドラマ・デスク賞:演劇部門助演男優賞

Nathan Lane – Angels in America(エンジェルス・イン・アメリカ)
Anthony Boyle – Harry Potter and the Cursed Child(ハリーポッターと呪いの子)
Ben Edelman – Admissions
Brian Tyree Henry – Lobby Hero
David Morse – The Iceman Cometh
Gregg Mozgala – Cost of Living

第63回 ドラマ・デスク賞:演劇部門助演女優賞

Jamie Brewer – Amy and the Orphans
Jocelyn Bioh – In the Blood
Barbara Marten – People, Places & Things
Deirdre O’Connell – Fulfillment Center
Constance Shulman – Bobbie Clearly

第63回 ドラマ・デスク賞:ミュージカル部門助演男優賞

Gavin Lee – SpongeBob SquarePants(スポンジ・ボブ)
Damon Daunno, The Lucky Ones
Alexander Gemignani, Carousel(回転木馬)
Grey Henson, Mean Girls(ミーン・ガール)
Tony Yazbeck, Prince of Broadway

第63回 ドラマ・デスク賞:ミュージカル部門助演女優賞

Lindsay Mendez – Carousel(回転木馬)
Kenita R. Miller – Once on This Island(ワンス・オン・ディス・アイランド)
Diana Rigg – My Fair Lady(マイ・フェア・レディ)
Ashley Park- Mean Girls(ミーン・ガール)
Kate Rockwell – Mean Girls(ミーン・ガール)

第63回 ドラマ・デスク賞:演劇部門演出賞

John Tiffany – Harry Potter and the Cursed Child(ハリーポッターと呪いの子 )

第63回 ドラマ・デスク賞:ミュージカル部門演出賞

Tina Landau – SpongeBob SquarePants(スポンジ・ボブ)

第63回 ドラマ・デスク賞:振付賞

Justin Peck – Carousel(回転木馬)

第63回 ドラマ・デスク賞:最優秀作曲賞

SpongeBob SquarePants(スポンジ・ボブ)

第63回 ドラマ・デスク賞:歌詞賞

Peter Kellogg – Desperate Measures

第63回 ドラマ・デスク賞:ミュージカル部門脚本賞

Tina Fey – Mean Girls(ミーン・ガール)

第63回 ドラマ・デスク賞:最優秀編曲賞

Jonathan Tunick – Carousel(回転木馬)

第63回 ドラマ・デスク賞:プロジェクションデザイン賞

Finn Ross and Ash J. Woodward – Harry Potter and the Cursed Child(ハリーポッターと呪いの子)

第63回 ドラマ・デスク賞:演劇部門音響デザイン賞

Gareth Fry – Harry Potter and the Cursed Child(ハリーポッターと呪いの子)

第63回 ドラマ・デスク賞:ウィッグ・ヘアーデザイン賞

Charles G. LaPointe – SpongeBob SquarePants(スポンジ・ボブ)

第63回 ドラマ・デスク賞:最優秀ソロパフォーマンス賞

Billy Crudup – Harry Clarke

ドラマ・デスク賞とトニー賞の違い

osloブロードウェイ、オフ・ブロードウェイ、オフ・オフ・ブロードウェイの全ての作品を対象としているドラマ・デスク賞に比べ、オン・ブロードウェイ作品のみ対象としているトニー賞は、その年の優れたブロードウェイのプロダクション(作品)や俳優、制作者に送られる演劇界で最も栄誉のある賞です。ちなみに、2018年度第72回目のトニー賞6月10日にラジオシティ・ミュージックホールで行われる予定となっております。そんな名誉ある賞に輝くトニー賞ノミネートが2018年5月1日に発表され、今年の受賞はどのようになるのか必見です!