25週年を迎えるオフ・ブロードウェイ「ストンプ」の裏側

25週年を迎えるオフ・ブロードウェイ「ストンプ」の裏側
1994年2月27日の初演から25周年という節目を迎えるオフ・ブロードウェイ「ストンプ(STOMP)」。ゴミ箱のふた、バケツ、ほうき、そして棒など、本来楽器ではない日常の身の回りの物を使って行われるアクロバティックなパフォーマンスは、他にはない独特なエンターテイメントととして多くのを魅力しています。今回彼らがどのようにして、日常の身の回りの物を使ってエネルギッシュなリズムを作り出してるいのか、その様子を動画でご紹介します。

8人のパフォーマーによる大迫力満点の舞台

ミュージカル「ストンプ(STOMP)」の演奏シーンの一コマ
現在公演が行われているオフ・ブロードウェイの中で、ブルーマングループの次に公演歴が長いロングラン作品「ストンプ」は、8人の超一流パフォーマーが、自分の手足はもちろん、鍋やデッキブラシ、ゴミ箱、ドラム缶、ライターなどを使って大迫力のパフォーマンスを魅してくれます。オフ・ブロードウェイ作品を対象にした賞オビー賞(Off-Broadway Theater Awards)ドラマ・デスク賞(Drama Desk Award)なども受賞し、言語・年齢関係なく、誰でも必ず楽しむことができるニューヨークを代表するエンターテイメントの1つです。
STOMP詳細ページ ▶︎

日用品を使って生み出す魔法のパフォーマンス

3人のストンプ専属パフォーマーが、素材が異なる3種類の袋を使用してストンプの世界へと引き込みます。私達が日常で何気なく使っている物が、用途を変えるだけで、エネルギッシュで自然と手拍子をしたくなるようなリズムを生み出します。この動画を見れば、あなたも必ず生のストンプの舞台を見たくなるはず!

ミュージカル「STOMP」の誕生秘話

2人のパーカッショニストによって生み出された「STOMP」

25周年を迎えたストンプは、ニューヨークのオフ・ブロードウェイを代表する作品として知られていますが、最初の公演が始まったのはイギリスでした。1981年にイギリスのブライトンという街で二人のパーカッショニスト:スティーヴ・マクニコラス(Steve McNicholas)ルーク・クレスウェル(Luke Cresswell)が路上ライブをしていた所からスタートし、その後、コマーシャルやTV番組などで取り上げられ、徐々に知名度を上げていきました。

8人のパフォーマーによって構成されているSTOMP
1991年の夏、マクニコラスとクレスウェルは、ロンドンのブルームズベリー劇場(Bloomsbury Theatre)とニューヨークのアセンブラ披露宴(Assembly Rooms)で、7名のキャストで構成された「ストンプ」を初めて人前で披露しました。日用品を使用しながらもエネルギッシュなリズムを作り出す舞台は、大道芸人の枠を超えた、斬新なエンターテイメントとして大成功を収めます。数ヶ月して、1名キャストが追加され、現在の8名構成のストンプが完成します。

その後、1991年から1994年の間にオリジナルキャストによって行われたツアー公演では、1994年1月にロンドンのサドラーズウェルズ劇場(Sadler’s Wells Theatre)で行なわれた期間限定公演最中に、ロンドンのミュージカル作品を対象としたローレンス・オリヴィエ賞(Laurence Olivier Award)でベスト・エンターテイメント賞(Best Entertainment Award)ノミネート、振付賞(Best Choreography Award)を受賞しました。そして、1994年02月27日からニューヨークのオルフェウム劇場(Orpheum Theatre)でオフ・ブロードウェイとして公演を開始し、ここでもまた、オービー賞(Obie Award)ドラマ・デスク賞(Drama Desk Award)を受賞しました。

ロンドン・ウエストエンドのアンバサダーズ劇場(Ambassadors Theatre)
ちなみに、2003年からロンドンのアンバサダーズ劇場(Ambassadors Theatre)にて公演を行っていたウエストエンド「STOMP」は、15週年目を迎えた2018年1月7日に終演するまでに、最大30人にも及ぶキャストメンバーへと拡大し、ロンドン・ウエストエンド、ブロードウェイだけでなく、北米ツアー、オーストラリア・メルボルン、アテネ・アクロポリスや日本など世界各地で公演を行い、世界を代表するエンターテイメントとなりました。

ストンプ割引チケット絶賛発売中!

STOMPは$100以下で体験できるブロードウェイ演目

STOMPが人気な理由として、日本では見ることのできないアクロバティックなパフォーマンスは勿論のこと、オン・ブロードウェイにも劣らないクオリティーの高い、英語が分からなくても誰でも楽しめる本格的なショーを、安価なコストで観劇できるという事です。

安価で本格的なミュージカルを見たい方にお勧めのストンプ(STOMP)
例えば、オン・ブロードウェイで常に人気上位を誇るディスニー・ブロードウェイ作品「アラジン(Aladdin)」「ライオンキング(The Lion King)」「アナと雪の女王(Frozen)」のチケット代金は、1階オーケストラ席で最低でも$180/枚~、2階メザニン席で最低$130/枚~と、必ずチケット1枚あたり$100以上はかかってきます。(ホリデーシーズンなどの繁忙期になれば、1枚あたり$250~なんて日も!)しかし、オフ・ブロードウェイの人気TOP2であるブルーマングループとストンプでは、1階オーケストラ席前方でなんと1枚あたり$70~から購入できてしまうんです!

STOMPはどこに座っても舞台との距離が近い!

約1500人~2000人ほど入るオン・ブロードウェイの公演劇場とは違い、オフ・ブロードウェイの公演劇場は、500人以下の小規模サイズの大きさなので、基本的にどの席に座っても舞台が近いということも魅力的です。ストンプは、安価でも本場ブロードウェイの生のミュージカルが見たい、英語が分からないけれど楽しみたい、日本では見れないエンターテイメントパフォーマンスを見たい、という方にとっておきの子供でも大人でも楽しむことができるオフ・ブロードウェイミュージカルです。

ストンプ:STOMP

ストンプ(STOMP)
割引度:★★★★★
オススメ 即チケ発行
あっとブロードウェイでは、通常$100/枚以上するチケットを、最安値$70/枚~からチケットをご購入いただけます。少し変わったミュージカルを見たいという方にお勧めの作品です!
チケット購入方法はコチラ ▶︎

料金:$120$70~