トニー賞ノミネート作品 ブロードウェイ ミュージカル Frozen(アナと雪の女王) 全国ツアー決定

2013年 アカデミー賞アニメーション部門で最優秀賞を獲得し、歴史的なヒットとなったディズニー映画「Frozen(アナと雪の女王)」は2018年 3月からはブロードウェイにあるセントジェームス劇場(St. James Theatre)でミュージカルが公演しており、2018年度 トニー賞 ミュージカル部門 作品賞,脚本賞,トニー賞作曲賞にもノミネートされました。
この度、FROZENの全米ツアーが発表されたのでその詳細をお知らせしたいと思います。さらに全米ツアーは、西海岸からスタートするという事で、ロサンゼルスのパンテージ・シアター劇場(Pantages Theatre)で2019年秋から公演するという事です。

ブロードウェイミュージカルの制作スタッフがツアーを担当

 ミュージカル Frozen(アナと雪の女王)
監督:Michael Grandage
振付:Rob Ashford
音楽監督:Stephen Oremus
舞台・衣装デザイン:Christopher Oram
照明デザイン:Natasha Katz
音響デザイン:Peter Hylenski
映像デザイン:Finn Ross
※今後の予定やキャスト陣の発表などは来年行われる予定。

制作会社がDisney Theatrical Productionsというだけあって、これまで全米、全世界ツアーをともに実現している「アラジン」「ライオンキング」のように、FROZENもツアーに回る可能性大!
日本公演も夢ではないかもしれませんので、今後の展開がとても楽しみです。

ミュージカル FROZEN(アナと雪の女王)紹介動画

ミュージカル Frozen 割引チケット情報

あっとブロードウェイでは、どこよりも早く割引チケットを販売開始致しました!
いつでもどこでも24時間、オンラインで割引チケットが購入可能となっています。