映画「スパイダーマン」の叔母役ローズマリー・ハリスがブロードウェイ「マイ・フェア・レディ」の舞台に登場!

王道ミュージカルマイ・フェア・レディ(My Fair Lady)

ローズマリー・ハリスが9月11日からマイ・フェア・レディに登場

ヒギンズ夫人役に決まったローズマリー・ハリス(Rosemary Harris)
2018年03月15日より、ビビアン ビューモント劇場にて公演を行っている人気ミュージカル「マイ・フェア・レディ(My Fair Lady)」の舞台に、イギリス・アメリカで女優として長年活躍するローズマリー・ハリス(Rosemary Harris)がヒギンズ夫人役で登場することが発表されました。彼女はなんと今年で91歳!映画版「マイ・フェア・レディ」で主演女優を努めたオードリー・ヘップバーンと同世代(今も生きていたら現在89歳)ということもあり、今回の出演は注目を浴びています。彼女にとって約6年ぶりとなるブロードウェイ舞台は、9月11日から公演が開始される予定です。
マイ・フェア・レディ詳細ページ ▶︎

ローズマリー・ハリス(Rosemary Harris)のプロフィール

映画スパイダーマンでメイ叔母役時のローズマリー・ハリス(Rosemary Harris)
1927年9月19日生まれのイギリスの女優。
1966年公開のミュージカル「冬のライオン(The Lion in Winter)」でトニー賞演劇主演女優賞を受賞、1972年トニー賞から現在まで7回のノミネート経験があります。(第26回第30回第38回第39回第50回第54回第64回)。舞台だけに限らず、1954年からハリウッド映画にも多数出演をしており、代表作として、世界的に大ヒットした映画「スパイダーマン」シリーズの主人公ピーターのメイ叔母役などが挙げられ、世界中で愛され続けている英国女優の一人です。

「マイ・フェア・レディ」公式インスタグラムでも紹介されています。

マイ・フェア・レディ 割引チケット絶賛発売中!

マイ・フェア・レディ,My Fair Lady

マイ・フェア・レディ:My Fair Lady

割引度:★★★★★
オススメ 即チケ発行
あっとブロードウェイで日本から割引チケットがオンラインで購入可能!さらに購入後、すぐにEチケットが発券されるのであとは劇場に行くだけ。
チケット購入方法はコチラ ▶︎

料金:$170$99~
マイ・フェア・レディ詳細ページ ▶︎