新着レポ:ラスベガスで話題になったマジシャンがブロードウェイデビュー「Vitaly: An Evening of Wonders」

アメリカの人気マジックオーディション番組「Penn & Teller: Fool Us」で優勝をしたヴィタリー・ベックマン(Vitaly Beckman)がラスベガス公演を経て、オフ・ブロードウェイとしてニューヨークの舞台に登場します。2018年6月13日にプレビュー公演が開始したミュージカル・マジックショー「Vitaly: An Evening of Wonders」の最新情報を発信します。

天才マジシャン Vitaly Beckman によるマジックショー

6月13日~9月30日までの約4ヶ月期間限定で行われる、人気マジシャンヴィタリー・ベックマン(Vitaly Beckman)による自身初のオフ・ブロードウェイ公演「Vitaly: An Evening of Wonders」は、出演を勿論のこと、舞台の制作・演出を全てヴィタリー・ベックマンが一人で担当しています。人気マジック番組から登場した彼のマジックは特徴的で、すでに出来上がっている写真や絵を自由自在に動かしたり、消したりと七変化させる技が代表的ですが、どんなマジックをするのか、まずは動画で覗いてみましょう!

Vitaly Beckman の手品動画を紹介

このマジックの技で見事に番組で優勝した彼は、今やマジックショーで引っ張りだことなり、ショーの本場ラスベガス以外にも、シアトル・デトロイトなどのアメリカ国内、さらにカナダ、イスラエル、チリなどの主要な都市でパフォーマンス公演を行い、チケットは即完売の人気マジシャンへと登り詰めました。意外にも初となるニューヨーク公演は、オフ・ブロードウェイ作品として彼だけのパフォーマンスになるとのことで、どんなマジックを見せてくれるのか注目の公演です!

大物マジシャンが生まれる番組「Penn & Teller: Fool Us」

マジック番組:Penn & Teller: Fool Us
彼が優勝をしたマジックオーディション番組「Penn & Teller: Fool Us」は、人気コメディグループのペン&テラーが司会を務めるアメリカで視聴率の高いマジックショーの番組で、参加者はこの司会者の前でマジックを披露し、マジックを見破られなかった人が優勝します。優勝者には、ラスベガスで行われるペン&テラー主催の巨大なマジックショーへの出演に加え、ラスベガス内の有名なホテルでの公演が贈呈され、大スターへの道が切り開かれます。この番組に出演した大物マジシャンは数多く、2016年公開のマジシャンによるブロードウェイ作品「イリュージョニスト(The Illusionists)」の共演チームも番組に参加し、名前が広まったと言われるほど、アメリカのマジックオーディションを代表する番組です。

Vitaly: An Evening of Wonders 公演情報

マジシャン:ヴィタリー・ベックマン
出演・制作:ヴィタリー・ベックマン(Vitaly Beckman)
期間:2018年6月13日~9月30日の限定公演
劇場:ウエストサイド劇場(Westside Theatre)
住所:407 W 43rd St, New York, NY 10036(地図

14歳のときにマジックにはまり、新しいスタイルのマジックを生み出すためにマジシャンになったヴィタリーの、斬新でかつ目を奪われるようなマジックにあなたもきっと騙されるはず。子供から大人まで楽しめる期間限定のエンターテイメントショーは必見です!