【新着動画】シカゴの新ロキシー役:エリカ・ジェイン(Erika Jayne)

エリカ・ジェイン(Erika Jayne)がシカゴ(CHICAGO)に登場!
2020年1月6日より、アメリカ国内で女優、歌手として活躍する「エリカ・ジェイン」がブロードウェイ「シカゴ」の新キャスト:ロキシー・ハート役として加わります。人気TV番組で一躍有名になった彼女の新しい挑戦に、アメリカ国内では注目が集まっています。彼女が歌う名曲「ロキシー」の新着動画を含めて、最新情報をお伝えします!

2020年1月6日から主役変更:ミュージカル「シカゴ」

ミュージカル「シカゴ(CHICAGO)」
オペラ座の怪人と並び、ブロードウェイミュージカル定番作品として知られるミュージカル「シカゴ」。2020年1月6日からその主役の1人:ロキシー役にエリカ・ジェイン(Erika Jayne)が登場します。
ゴージャスでセクシーなダンスアメリカの古き良き時代のジャズを満喫できる本作品は、時代が経った今でも決して色褪せることなく、人々を魅了し続けています。
また、つい先日、現役キャストがこのエロカッコいいダンス解説している動画が公開され、一躍話題となりました。(ダンス紹介ページはこちら▶
CHICAGO 詳細ページ ▶︎

米倉涼子も演じたミュージカル「シカゴ」のロキシー役

米倉涼子主演:ミュージカル「シカゴ」
ミュージカル「シカゴ」は、主演を演じるキャストの入れ替わりが頻繁に行われることでも有名です。というのも、本作品はミュージカル界の登竜門と言われ、今までも数多くの女優がこの舞台を経て大女優へと育っていったからです。記憶に新しいのは、2019年7月に日本の大女優:米倉涼子さんが、自身3度目となるロキシー役として出演したことです。あっとブロードウェイのスタッフが最前列で米倉さんを見たリアルな感想を、写真付きのレポートにまとめていますので、是非御覧ください。米倉涼子さんシカゴ観劇レポート▶︎

新ロキシー役:エリカ・ジェイン(Erika Jayne)

日本ではあまり馴染みがありませんが、エリカ・ジェインは歌手、兼女優としてアメリカ国内を中心に幅広く活躍しています。

エリカ・ジェイン(Erika Jayne)
1971年生まれ アメリカのシンガーソングライター、兼女優
幼少からテレビドラマで女優として活動を開始する。2007年のデビューシングル「Roller Coaster」が、その年のビルボード・ダンスクラブソングチャート1位に輝く。その後もヒットが続き、2018年には全米ツアーを開催。人気リアリティTVショー「The Real Housewives of Beverly Hills」のメインキャストとして出演したことでも有名。これまでに、LGBT Ally Awardsにて、News Ally Entertainerを受賞。

エリカ・ジェイン(Erika Jayne)の動画

新ロキシー役:エリカ・ジェインのミュージック・ビデオが公開されましたので是非ご覧ください!
劇中には、ロキシーが歌う「ロキシー」という名曲があり、今回の動画では、歌詞の「ロキシー」部分を彼女の名前:エリカに変えて歌っています。マリリン・モンローのような甘くて魅力的な歌声に是非注目して下さい。

シカゴ(CHICAGO)割引チケット絶賛発売中!

シカゴ(CHICAGO)

シカゴ(CHICAGO)

割引度:★★★★★
オススメ 即チケ発行
あっとブロードウェイで日本から割引チケットがオンラインで購入可能!さらに購入後、すぐにEチケットが発券されるのであとは劇場に行くだけ。
チケット購入方法はコチラ ▶︎

料金:$170$85~