Orpheum Theatre(地図
上演時間:1時間45分(途中休憩なし)

ストンプ(STOMP)|基本情報

劇場:Orpheum Theatre 126 2nd Avenue New York, NY 10003(地図
公演スケジュール 火~日(土・日は昼公演あり)
休演日:月
初公演日 1994年02月27日

ストンプ(STOMP)|みどころ

絶対に見るべき!オフ・ブロードウェイを代表するパフォーマンス

タイヤを使って披露するパフォーマンス
オフブロードウェイの有名なパフォーマンスショー、本来楽器ではないものを使って行われるアクロバティックなコンサート「ストンプ」。さすがニューヨークでロングランになるだけはあると頷ける、超一流のストンピングがすごい!自分の手足はもちろん、鍋やデッキブラシ、ゴミ箱、ドラム缶、ライターなどなど、彼らの手にかかれば何でも楽器に早変わり。会場全体を揺らすリズムに乗って、格好良いパフォーマンスを楽しもう!

身近にある楽器を使用したダンス演出

ストンプ ダンス作品
1994年の公演開始からオフブロードウェイのロングラン作品の1つとして観客を魅力している作品。
8人のパフォーマーによる演技はニューヨークに限らず世界中で人気を誇る作品です。私達が日常で使用している生活用品が楽器の代わりとなり、想像以上の力強い踊りとパフォーマンスで会場全体を盛り上げてくれます。
かの有名なニューヨーク・タイムズ紙には、「観客を絶対に楽しませる作品(”a sure-fire crowd-pleaser”)」と紹介するほど、ニューヨーク内でも話題を呼んだオフブロードウェイ代表作です。言語・年齢関係なく、今まで見たことのないエンターテイメンを探しているあなたに一押しの作品です!

ストンプ(STOMP)|動画紹介

ストンプ(STOMP)|座席表

Orpheum Theatre の座席表

オルフェウム劇場の座席表

ストンプのキャストと制作スタッフ

制作・監督 Lucas Cresswell
Steve McNicholas
照明デザイン Steve McNicholas
Neil Tiplady

ストンプ(STOMP)の感想|口コミ情報

  1. umi
    |

    色んな道具をつかってのパフォーマンス。

    劇場は通常の劇場程大きいものではなく、セットもシンプルで少し薄暗い感じ。
    ヒップホップ的要素のダンスなのかな!?見ていて飽きませんでしたよ^^

    5
  2. たいぞう
    |

    ダンスを昔やっていたので、見ているとこちらまで踊りたくなりました笑
    何度も練習してるんだろうな~というぐらい息ぴったりで、かっこよかったです

    4
  3. miyazon
    |

    主にビートを刻むパフォーマンスですが、随所にコミカルなシーンがちりばめられています。
    すべてパフォーマーの動きや日用品を楽器として使い表現されており、万国共通で理解できるわかりやすいショーでとても良いと思います!

    3
  4. まみ
    |

    迫力に圧倒されちゃいました!
    中盤のライターを使う演奏が一番好きでした。

    4
  5. うめちゃん
    |

    まさに音とリズムを楽しむエンターテイメント!
    これは映像などで見るよりやはり生を体感すべき

    3
  6. にかげ
    |

    大変満足 !!!

    とにかくカッコ良かった。
    ブラストの雰囲気に近いけれど、こちらの方がよりストリート色が強い。

    こんなのが音楽になるんだという驚きと、
    極めればこんなにすごいパフォーマンスになるのだ、という驚きが詰まっている。

    ホントにその辺のものを使った打楽器だけで構成されている。
    言葉は使わないので、語学に自信のない人でも大丈夫。
    ただ見て感じて楽しんでほしい。

    4
  7. ミンミンゼミ
    |

    言葉がないので、英語が分からなくてもオッケー。
    身近な物や体を使って音やリズムを楽しむエンターテイメントって感じかな。
    役者の方の筋肉が凄かった。

    4
  8. あげみざわ
    |

    感動とか爽快感はありませんが、気軽に楽しめる感じ!
    チケット代も高くないので行く価値はあると思います!

    3
  9. 目薬
    |

    本当にかっこいい!激しいダンスに音楽に本当にお勧めのオフ・ブロードウェイ作品です。
    楽器がこんな風に使用できるなんて初めて知りました。今までオフ・ブロードウェイ作品を見たことなかったですが、これを機に他の作品も見てみたいと思いました。

    4
  10. saaya
    |

    台詞一切なし。
    音とリズムとダンスで魅せるショー。
    決まったストーリーがあるわけではなく、舞台上のパフォーマーたちがありとあらゆるものを楽器にみたてて鳴らしてゆく。ある時は新聞。ある時はデッキブラシ。そしてある時は手や足。とにかく、身の回りの、ありふれたものを用いてリズムを作っていこうというのがコンセプトだとか。

    5
  11. きき
    |

    言葉いらずで楽しますが、子供向けというよりは大人の方がより楽しめて観れるかも
    終始目が離せないショーでした。大満足です!

    5
  12. みちゃぽ
    |

    日本でダンスを習っていて、前にニューヨークへいったスタジオの子に勧められて見に行きました。チケット価格も手頃でチケットも直前でしたが、すぐに手に入ることができました。(^o^)ダンスは圧巻でした。自分がならっているダンスとはまた違いますが、本場のミュージカルダンスというものを見れて本当に感動しました。終わったあとはスタンディングオーベンション!!!アメリカらしい大迫力のダンスを見れて満足です。

    5
  13. tsubomi
    |

    今までショーとかミュージカルとかも見たことがなかったので、
    素直に楽しめました!!
    トイレは始まる前に済ませておくほうがベターです

    4
  14. こみこ
    |

    英語力必要なしのため誰でも楽しめることができる。
    終了後は出口付近にパフォーマーさんが2名ほどいて下さり、気軽に握手や写真撮影に応じてくださってました。
    ブロードウェイのミュージカルとはまた違った楽しさがあると思いました。

    3
  15. 餓神
    |

    すごいの一言!

    一列目の席はほこりや水が飛んでくるためか空けてあり、
    2列目である私たちが最前列であった。

    メンバーは8名で、とにかく1時間半の間、体やあっと驚く道具で音の出しっぱなし。
    特に日本人である宮本やこさんは他のメンバーよりも手数も足数も多く、
    すばらしいパーフォーマンスを見せてくれる。同じ日本人として誇らしかった。
    彼女が舞台で読んでいた新聞が日本語だったのはご愛嬌。
    最後には会場とメンバーが一体になる構成。とにかく大満足。

    ただ、劇場はガンガン冷房をかけており、女性客にはつらかったようである。

    3
  16. エミ
    |

    演者の方々のリズム感の素晴らしさに、ただただ感心させられました。
    また、身の回りにある生活道具から素晴らしい音色が奏でられることが新鮮で面白かったです。
    ニューヨークの地下鉄を利用した時にストリートパフォーマンスでまさにただのバケツなどを使って音を奏でていた人がいましたので、それがもっと本格的にステージで表現された感じでした。

    ただ、ミュージカルのような歌や踊りはなく衣装も地味なので、ミュージカルが見たい場合は、ミュージカルを見た方が良いと思います。
    週末だったからか、家族連れも凄く多かったです。
    大人から子どもまで楽しめるので、オススメです!

    4
  17. koko
    |

    生でみると迫力がちがう!
    どんな世代の人でも絶対楽しめちゃうと思います^_^
    言葉も一切なしなので、気軽にみれます。
    最後はノリノリでした♪シアターも小さいので一体感もあります。

    5

口コミ情報をお寄せください