The Ride
上演時間:1時間15分(途中休憩なし)

ザ・ライド (THE RIDE)|基本情報

バス乗り場 乗車場所は8番街と42丁目の交差点にあるメキシカンレストラン「Chevy’s」前(地図
運行日程 公式スケジュール表を参照下さい。
乗り場 8番街と42丁目の交差点にあるメキシカンレストラン「Chevy’s」前
※チケット記載のお時間より15分前にはご到着頂きますようお願いいたします。
年齢制限 6歳以上 ※子供料金設定なし
料金 $58 (定価$69)

定価$69を$58で販売中!

大人気の新感覚エンターテイメント「ザ・ライド」のチケットを絶賛販売中!
業界最安値に挑戦中でございます。 ニューヨーク現地に特化したあっとブロードウェイなら、ご旅行直前でもご予約・ご購入ができます。チケットはお手配完了時にメールとともに添付しているチケットをスマホで表示するだけ!簡単に入場することができます。

The RIDE体験レポート

あっとブロードウェイのスタッフが実際にThe RIDEに乗車した様子を写真付きでレポートいたします。
こちらの体験記事(レポート)には、ザ・ライドとは何か、どんなエンターテイメントの内容になっているかをご説明させていただきます。体験記事をご覧いただいた後は、必ずあなたもザ・ライドに乗りたくなるはずです。是非ご覧ください。

ザ・ライド (THE RIDE)|みどころ

ザ・ライドは劇場型バスでニューヨーク・マンハッタン中心部の各道を走行し、
街中を舞台にストリート・パフォーマンスが見れる新感覚エンターテイメントです。

最新の音楽・映像技術が備わった車内から、ストリートと一体になって楽しむ「ザ・ライド」。人種のるつぼ・ニューヨークのストリートの景色は刻々と変わるため、いつ乗車してもニューヨークの新たな一面を発見することができます。
さらにニューヨークにまつわる沢山のトリビアを楽しんで頂くこともできる、大満足のオフ・ブロードウェイ・ショーです!

ザ・ライドストリート・パフォーマンス

いきなり始まるストリート・パフォーマンス

ニューヨークの街中を舞台に、いきなりパ始まるストリート・パフォーマンスが大人気です。
本格的なパフォーマンスと愉快な司会のお話は、バスの中の乗客全員が最後には仲良くなるほど楽しませてくれます。

ザ・ライドの約3000個のLEDの車内照明

ザ・ライドの車内

約3000個のLEDの車内照明が車内を煌びやかに彩り、最先端の音響効果と突然起こる床振動効果が車内の雰囲気をさらに盛り上げます。スタジアムにあるようなベンチスタイルの全席横向き座席仕様で、バスの側面と頭上に広がる巨大な窓から外のパフォーマンスや車窓の景色を鑑賞できます。

夜のザ・ライドもお勧め

夜のザ・ライドもお勧め

世界一のニューヨークの夜景を見ることができる、夜の部のザ・ライドもお勧めです。
夜に自分達だけで観光するのは少し不安という方にも、バスの中でマンハッタンの夜景が一望できます。昼とはまったく異なる顔を持つマンハッタンの街並みを、是非ご覧下さい。

日本語でライドを楽しみましょう!

今までも不定期に行われていた日本語バイリンガルライドですが、2017年からは基本的に第三木曜日の夜2回公演日本語バイリンガルをお楽しみいただけるようになりました。

ニューヨークを拠点に活動されている日本人アーティストやコメディアンが起用される特別仕様になっており、完全日本語版、というよりは、日本語を交えた「バイリンガル演出」となります。よって、アメリカンジョークのニュアンスを変に変える事無く、かつ、英語に自信がない方でもしっかり楽しめる内容になっています。

※2017年は毎月第3木曜日の19:1520:45公演は英語と日本語で公演が行われます。
※予告なく変更、中止になる場合がございます。

スケジュールは公式スケジュール表をご確認ください。

ザ・ライドの季節限定コース

10月限定のマスカレード(仮面舞踏会)

10月限定のマスカレード(仮面舞踏会)仕様

10月の大行事と言えば、ハロウィンです。10月のニューヨークの街中はハロウィンで一色。
ザ・ライドも、2017年時点で第4回目となるマスカレード(仮面舞踏会)特別コースが実施されます。司会者・パフォーマーは勿論のこと、お客様全員も仮面を付けてニューヨークの街中を駆け巡ります。

冬季限定ホリデーエディション

冬季限定でThe RIDE ホリデーエディション

ニューヨークのクリスマス・ホリデーシーズンは、世界中からたくさんの旅行者が来る、1年のうちでも最もにぎわう時期です。寒い日では、気温0度を切ることもあるニューヨークですが、そんな時期でもザ・ライドは観光客を楽しませてくれます。
街中が無数のイルミネーションで輝くニューヨークの街を、是非ザ・ライドでお楽しみ下さい。

ザ・ライド (THE RIDE)|動画紹介

ご予約の流れ

ご利用方法 THE RIDEはEチケットにてお手配をいたしております。
Eチケットの取扱につきましては下記事項を予めご一読願います。

Eチケットはお手配完了時メールにてお送り致しております。 添付しているチケットをスマホで表示してRIDE係員にお見せください。
Eチケットをご持参の上、指定時間までに乗車場所にお集まりください。
乗車場所はセニョール・フロッグスレストラン前(42丁目と8番街の角)でございます。

ご注意

手配後、Eチケットをお送りするため、必ず弊社のメールアドレス sales@at-newyork.netのアドレス登録をお願い致します。
子供用チケット販売はございません。また6歳以下のお子様は乗車が出来かねます。
乗車場所へはお時間に余裕をもってご集合ください。
THE RIDEは指定席ではございませんが、当日係員の案内のもとご着席下さい。
全て英語でのパフォーマンスとなっております。
車中の飲食、ペット同伴、車内での喫煙は禁止されております。
機材故障、その他交通不順の為、急遽THE RIDE側より 運行を取り止めとなる場合がございます。予めご了承下さいませ。
お手配完了後のキャンセル変更は致しかねます。お申し込み時点で100%のキャンセル料がかかります。

The RIDEバス乗り場について

RIDE乗車場所は8番街と42丁目の交差点にあるメキシカンレストラン「Chevy's」前

乗車場所は8番街と42丁目の交差点にあるメキシカンレストラン「Chevy’s」前

※クリックして画像を拡大できます。

Chevy’sの住所:
259 W 42nd St, New York, NY 10036(地図

注意点

※交通規制によって乗り場が近辺に変更になる場合がございますが、レストランChevy’s前にいる係員が誘導します。
※必ず15分前にはこちらの場所にご集合ください。

ザ・ライド (THE RIDE)の感想|口コミ情報

  1. タイヤ丸
    |

    2年前に乗っておもしろかったので、今回は日本語バイリンガル版に乗ってみたけど、
    絶対にオリジナルの英語の方がおもしろいと思います!!

  2. なっつ
    |

    ニューヨークといえばバスでの観光!(私の勝手ながらのイメージですが)最初は天井のないバスにしようかと思いましたたが、
    このサイトを見て、なんだか面白そう!と思って購入を決めました。値段もそこまで高くないので、気軽に変えることができます!
    横向きでバスが移動するので、最初はえ—気持ち悪くなるじゃん!って思ったけど、他の外人さんと仲良くワイワイできたので、とても楽しかったです\(^o^)/

  3. キャラメル
    |

    他のバスみたいに天井があいてるものではないので、暑い日も寒い日もどっちももってこいだと思いました。
    路上にいるひとが急にパフォーマンスを始めたり、所々驚かせてくれます。
    恥ずかしがらずに、ノッてしまったほうが楽しめます!ここは日本人であることを忘れ、オープンに楽しんだ方が良いでしょう。

  4. ニューヨーカー
    |

    ニューヨークの人って冷たいイメージでしたが、ライドから手を降ると、会社休憩中の人が振替してくれたりと意外とフレンドリーなんだと感じました♪街中の走っている野外のバスよりオススメ!ところどころサプライズパフォーマンスも多いし、ガイドさんもきちんと建物の説明をしていてしっかりしていました。フレンドリーなグループばかりで、下車後はみんなで記念撮影してしまいました♪

  5. 高知県から
    |

    日本語バイリンガルのチケットを購入したものです。
    バイリンガルというだけあって、カタコトの日本語でした笑
    まあでも、日本では体験できないバスに乗れて楽しかったです。

  6. あさみん
    |

    座席は進行方向ではなく、窓の方を向いていて全面窓からみれるユニークなバスです。
    司会の2人組がザ・アメリカ人!!って感じでとても盛り上げながらニューヨークの観光案内をしてくれます。
    ツアーのラストは、フランク・シナトラのNew York, New Yorkを全員で歌います。
    歌詞がモニターに出ますが、歌えるようにしておくと更に楽しめると思います。
    ニューヨークらしいエンターテイメントでした♪

  7. みっちー
    |

    集合場所がちょっと分かりづらい。
    事前に確認したほうがいい。
    雰囲気はいいけど英語がわからないとハードル高いかも。
    そこまで洗練された感じではないけど気軽に楽しめます。

  8. チェルシー
    |

    バス一面がガラス張りで面白いです。タイムズスクエアの人の多さにはびっくりしました。英語が分からないと少し大変かも?

口コミ情報をお寄せください