ブロードウェイミュージカル「キャッツ」のチケット購入

キャッツ ミュージカルチケット

ブロードウェイ公式のミュージカルチケット販売店による、キャッツ(Cats)の割引チケット購入ページ。ニューヨークのミュージカル「キャッツ」の見どころ、あらすじ・ストーリー、口コミ等の詳しい情報を紹介しています。

ブロードウェイ公式のミュージカルチケット販売店による、キャッツ(Cats)の割引チケット購入ページ。ニューヨークのミュージカル「キャッツ」の見どころ、あらすじ・ストーリー、口コミ等の詳しい情報を紹介しています。

ミュージカル「キャッツ」は、2017年12月30日に終演しました。

現在公演中のミュージカル一覧

現在公演中のミュージカル一覧

見どころ

キャッツの見どころポイント

ミュージカル キャッツのおすすめポイント振付は「ハミルトン」のアンディ・ブランケンビューラーが担当!

ミュージカル キャッツの見どころ 2016年8月現在、最もチケット入手が困難なミュージカル「ハミルトン」の振付を担当したアンディ・ブランケンビューラーが、リバイバル版「CATS」の振付を担当しています。アンディ・ブランケンビューラーは「ハミルトン」以外にも「イン・ザ・ハイツ」や「ブリング・イット・オン」の振付も担当した、今ブロードウェイで売れっ子の振付師です。クラシックなバレエなどを含んだオリジナルの振付を踏襲しながら、今っぽい複雑でモダンな動きを取り入れた振付は今回の作品の見どころです。

ミュージカル キャッツのおすすめポイントキャストがエネルギッシュ!

セリフがほとんどなく、主にダンスと歌で構成されている「CATS」に出演するためには、ずば抜けた身体能力、2時間15分踊り続ける体力、そして歌唱力が必要です。厳しいオーディションを勝ち抜いて役をゲットした俳優たちのエネルギーにあふれたダンスや歌は、一瞬たりとも見逃せません。

ミュージカル キャッツのおすすめポイント休憩中に舞台にあがれる!

休憩中(インターミッション中)に舞台にあがることができます。舞台からの眺めや、細かなセットなどを舞台に上から見たり、写真を撮ったりすることができます。休憩は15分しかないので、休憩が始まったらすぐに舞台に向かうことをオススメします。

基本情報

キャッツのインフォメーション

ブロードウェイミュージカルの劇場情報 劇場:
ニール サイモン劇場
250 West 52nd Street New York, NY (地図)
ブロードウェイミュージカルの開幕日 公演期間:
(開幕日)2016年01月14日
(終演日)2017年12月30日

あらすじ

キャッツのあらすじ

ミュージカル・キャッツのあらすじ
登場するのは「ジェリクル・キャッツ」と呼ばれる29匹の猫。彼らは年に一度、「ジェリクル舞踏会」が開かれる特別な日の夜に集まって、天に昇り新たな命を授かる猫を選ぶ。

猫たちが1匹(時には2匹)ずつ、それぞれ自分の生き様を披露していると、みすぼらしい格好をした娼婦猫のグリザベラが現れる。かつては皆が憧れるほど美しく魅力的だったグリザベラだが、老いてしまった今は誰も近づこうとしない。そんな彼女が美しい声で「メモリー」を歌うと・・・。

動画

キャッツの動画

ブロードウェイミュージカル「キャッツ」の代表曲「メモリー」の歌唱シーンです。舞台の様子をご覧頂けます。

ブロードウェイ小話

ミュージカル・キャッツの豆知識

ミュージカル キャッツの豆知識ミュージカルの天才:アンドリュー・ロイド=ウェバーの作品!

「オペラ座の怪人」や「スクール・オブ・ロック」「エビータ」「サンセット大通り」「ジーザス・クライスト・スーパースター」などの世界的大ヒット作を生み出したアンドリュー・ロイド=ウェバー氏が、作曲を手掛けたのがこの「CATS」。現在ブロードウェイでは彼が手掛けた作品が「オペラ座の怪人」「Cats キャッツ」と他に2作品上演されています。日本では劇団四季でも上演した作品です。

ミュージカル キャッツの豆知識もともとは詩集だった!

印象的な歌詞は、T・S・エリオットという詩人の「キャッツ ポッサムおじさんの猫とつき合う法」という詩集が元になっています。この詩集にアンドリュー・ロイド=ウェバーが曲をつけたのが、ミュージカル「CATS」のはじまりでした。

ミュージカル キャッツの豆知識アンドリュー・ロイド=ウェバー氏について

イギリス・ロンドン生まれ。 ロイド・ウェバーは1960年代後半から1980年代にかけて、作詞家ティム・ライスとの合作で連続して成功を収めた、ロンドンのウェスト・エンドやブロードウェイで長年に渡って上演された『キャッツ』、『スターライト・エクスプレス』『オペラ座の怪人』や『スクール・オブ・ロック』といった彼の代表作ともいえる名作品では、他の作詞家との合作を行った。

1996年の映画『エビータ』では、映画のために新たに製作された曲「You Must Love Me」を久々にティム・ライスと共に手がけた。なお、この曲は2006年からのロンドン公演で初めて舞台で使用されている。

1992年にナイトに叙勲され、1997年には一代貴族シドモントンのロイド=ウェバー男爵(Baron Lloyd-Webber of Sydmonton)に叙爵されている。

キャッツのFAQ(よくある質問)

  • キャッツ(ブロードウェイミュージカル)のチケットは、当日でも購入できますか?

    はい、当日でも弊社の購入ページよりオンラインで割引チケットをご購入頂けます。キャッツのチケットの詳細を表示。

  • キャッツ(ブロードウェイミュージカル)のチケットの料金はどれくらいですか?

    ブロードウェイミュージカル「キャッツ」の料金は、弊社の割引チケットで$69からご購入頂けます。キャッツのチケットの詳細を表示。

  • キャッツ(ブロードウェイミュージカル)の歌や会話の英語はどれくらい難しいですか?

    ミュージカル キャッツは、英語が苦手もお楽しみ頂ける作品です。キャッツ以外のおすすめの作品についてはブロードウェイミュージカルの選び方ガイドをご参照下さい。ニューヨークの数あるミュージカルの中からお好みの作品がきっと見つかります。

  • キャッツ(ブロードウェイミュージカル)のストーリーやあらすじはありますか?

    ブロードウェイミュージカル「キャッツ」のあらすじは、キャッツのあらすじ・ストーリーの欄で案内しています。こちらを読んでおけばストーリーやあらすじが頭の中に簡単に入ります。

キャッツ(ブロードウェイミュージカル)のチケットはどのように届きますか?

幣サイトから購入後、まず購入完了メールが届きます。その後、公演の2週間ほど前に、QRコードのEチケットがお客様のメールに送付されます。詳しくは購入完了メールに説明されています。

口コミ・評価

田中様からの口コミ:

ダンス最高

ダンスが特に良かったです、動きがまるで本物の猫のように俊敏でアクロバティックでした。 歌も衣装もテーマに合っていてガッツリ世界観に浸ることが出来ました。ですが、猫のお話だけにストーリー性が無いようで、 一体何の話だったのかイマイチよくわかっていません(笑)。とにかく役者さんたちが全力で猫を演じて踊りまくる舞台で、下手にストーリーを入れて、意味もわからない英語を聞きながら結局話に置いてきぼりにされるよりはいいかもしれません。少なくとも英語が壊滅的な自分でも十分楽しめました。

2016年11月24日

めんでぃー様からの口コミ:

ちょっと拍子抜け

期待値が高すぎたのか実際に観たら少し拍子抜けな感じがしました。 無論キャストの皆さんの歌やダンスは素晴らしかったのですが、、、個人的にはストーリーに付いていけませんでした、なんのストーリー性もなくただ単に猫に扮した役者さんが音楽に合わせて踊っているように見えました。

家族連れの方もたくさんいたので、子供向けのミュージカルなのかもしれません。 私には合いませんでした。

2016年10月24日

キャッツ!様からの口コミ:

自分史上最高

今まで観てきたミュージカルの中で一番良かったかもしれません。事前にミュージカルについて調べていた際、「つまらない」というようなコメントが結構あったので少し不安でしたが、全くの杞憂に終わりました。 2時間半もの間ずーっと舞台に目が釘付けでした。

確かにストーリーと言うストーリーが無いので好き嫌いが別れるかもしれませんが、私はとても好きでした。ミュージカルと言えば楽しく歌って踊るという印象があったので、逆にオペラ座の怪人は少し重たく感じてしまってイマイチでした。いろんな猫さんが出て、途中休憩では子供優先で舞台上に上がって大きい猫さん役の方と写真を取ることも出来るので、家族連れにはぴったりかもしれません。

2016年9月6日

とりぴー様からの口コミ:

圧倒的!

とにかく素晴らしい舞台でした!もうとにかく良かったとしか言いようがないです。人生で一度観ておかないといけないブロードウェイのミュージカルです!瞬きもできない圧倒的なパフォーマンスで本当にいい思い出ができました!

2016年9月6日

なつみ様からの口コミ:

新婚旅行

新婚旅行で旦那と行ってきました。素晴らしい思い出が作れて良かったです。 音楽からダンスから衣装にメイク、全てがさすがブロードウェイのクオリティでした!2時のマチネの公演でしたが、劇場は人でいっぱいでした。家族連れの方のたくさん来ていて、中には役者さんのように猫メイクをして客席に座っている方もいて面白かったです。帰りに記念に猫耳を買ってきてしまうほど雰囲気に飲まれる舞台でした。

2016年8月17日

ブロードウェイミュージカル一覧

あっとブロードウェイで購入頂けるミュージカルのチケットと、過去に販売していたチケット一覧です。